ヴェネツィアの離島、サンクレメンテ パレスにチェックイン!

2泊した美しいホテルダニエリをチェックアウト後、海側の小サンマルコ広場の船着き場へ

ここには離島のローゼ島にあるJWマリオットやこれから泊まるサンクレメンテ島にあるKempinskiの専用船着き場があって、だいたい20分おきに船が出ている。

ホテルダニエリとは目と鼻の先ぐらいの距離。荷物を転がしながら歩いても5分もかからない。

専用船にいざ乗り込みサンクレメンテ島へ

すぐに戻ってくるのだけどザワザワとした本島とはしばしお別れ。

10分程で到着

ここは最近までSPGグループのSt.Regisだった。

船着き場から正面玄関へと続くアプローチを振り返ったところ

以前は修道院だった建物が2003年にThe St.Regis SanClemente Veniceとして生まれ変わり、
私達が泊まる少し前にSan Clemente Palace Kempinski Veniceへと変わったばかりだった。

美しいピンクの館は修道院としてだけでなく、1873年には女性患者専用の精神病院に転用されて、
1992年まで使用されていたのだそう。

今はラグジュアリーなホテルになり、精神病院と言う若干陰なイメージは微塵にも感じない
敷地には小さなゴルフ場も完備!

お昼を少し回ったばかりで、お部屋の準備が出来ていないとの事で
お天気も良いしプールサイドで気長に待つことにした

コチラでも食事が出来るようで、一組のカップルがお食事中だった。

10月下旬、天気は良いけれど泳ぐには水が冷たすぎる

靴下も脱いで日光浴!

 

建物の中へとつづく・・・・
ランキングに参加しています、ポチっとクリックお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ

Sponsored Link

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK