チューリッヒの街を見下ろす素敵なホテルAtlantis by Giardino

70年代にはエルトン・ジョンやエリック・クラプトンなどセレブリティが御用達だったと言うチューリッヒのホテルが今回の宿。
2015年にリニューアルが完成したアトランティス バイ ジャルディーノ

チューリッヒの街から離れたユトリベルク山の中腹にたつホテルの外観は一昔前の温泉旅館な感じがするけれど、

ひとたびエントランスをくぐれば、リノベーションされた館は

モダンで上品さが伝わってくる

目を引くロビーのランプは天井をつたう花の様

余裕を持って配置されたソファー

全て違うデザイン&色なんだけど、全体的な雰囲気がマッチしている

カウンターの向いには暖炉があって、それを挟むような形でコーヒーテーブルが左右対称に配置されていて、

夜は暖炉に火が付いた。

カウンター横の螺旋階段は2階のレストランへと続いている

ガストロノミーなレストランがあると聞いていたけど

生憎2晩ともすでに予約で一杯との事だった・・・・

チェックイン時は丁度陽が暮れる頃、

庭からは西日が当たるチューリッヒの街が見えた。

メインの螺旋階段も特徴的で、

私達がアサインされた部屋の階から先には赤いロープが張られて、これ以上登れない様になっていた。
どうやらVIP用?のスィートルームなのか、一般のお部屋のドアは黒だったけど、
最上階のお部屋のドアはラグジュアリー感が漂っていた!

 

つづく・・・・

 

 

 

ランキングに参加しています、ポチっとクリックお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ

Sponsored Link

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK