Amanzoe アマンゾイのラヴェンダー香るラウンジでアペリティフと夕焼け

ラヴェンダーが咲き誇っているアマンゾイの庭。
オープンラウンジに座っていると風に乗って爽やかな匂いが鼻をくすぐる

昼は晴れていたのに、夕暮れ時になって雲が多くなってきた。

遠くに雷の音がする・・・・東側の空はまだ青空が除くものの、肝心の西側は黒い怪しい雲ゆき。

 

ラヴェンダーの庭を見ながら頼んだはAmanzoe fizz

ジンはタンカレー10、ハチミツ、ライム、フレッシュバジル、スパークリングウォーター
レモネードみたいな味がする。

西の空をみれば、雲の隙間からオレンジ色の光が海を照らしている。スポットライトみたい・・・・

対岸の山々がオレンジやピンク色に染まっている。
黒い雲と山の間、ちょうど小さな隙間に太陽がさしかかった

GMが各ゲストと会話する時間が長いのがこのアペリティフの時。聞けばBenoitと同じベルギー人だった。
アマンゾイの前はカリブ海のターク&カイコスのアマンヤラにいたのだそう。

話はだいたい旅行の話になるのだけど、まだ予約していないけど、
秋にアメリカのアマンギリに泊まる予定にしていると伝えると、色々話してくれ、余計楽しみが増してきた!

夕陽を受けてピンク色に染まる白い建物

これ、分厚い雲に覆われていなくて、薄い雲だったなら、
ピンクのオーロラみたいに恐ろしいほどに美しい夕焼けだったんじゃないかなぁ~

不思議な空に夢中になって写真を撮っていたら、いつの間にか火が灯っていた。
ギリシャだけに、オリンピックの火みたいだ・・・・・・

2日目は夕暮れ前から時折雨が降ったり止んだりなお天気になってしまい、
結局ここで美しい夕焼けは見る事が出来なかったのがちょっと残念だった・・・・

 

 

ランキングに参加しています、ポチっとclic↓お願いします!

Sponsored Link

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK