ローマのモザイク見て歩き!@国立博物館マッシモ宮

ローマのモザイク見て歩き、最後は国立博物館のマッシモ宮

ローマに4日間の滞在中、唯一雨に降られたのがマッシモ宮まであとワンブロックという時だった。
速足で到着、ずぶ濡れを回避できた。

1階入り口からバーンとモザイクが飾ってある。

ヴァチカンの博物館なんて、すごい人なのに、
ローマのほとんどの博物館は人もあまりいなくて、静かに好きなだけ見て廻れる。

ノミ1本で彫られた石棺の彫刻

細かさにびっくりする!

こんな所に、パリのルーブル美術館で見た「眠れるヘルマフロディトス」がある!

ルーブル美術館の物はベルニーニの作った美しいマットレスに横たわっていて、とっても官能的な作品だったのを覚えている。この作品って、いくつかコピーがあるのかしら??

学生の頃美術の教科書で見た円盤投げの人。筋肉や血管ががリアル!

教会のモザイク画と違って、すぐ近くまで寄って見られるから

尋常じゃない細かい作業が良く見える

フレスコ画とは違った味わいがある

昔の人ってスゴイ・・・・

窓から浴場跡が見えた。見学中に雨も上がったみたい

大理石のモザイク

古代ギリシャにインスパイアーされた古代ローマの作品達。
ギリシャに頻繁に行くからかとってもファミリアルな気がしてならない!

ローマの街歩きはつづく・・・・・

 

 

ランキングに参加しています、ポチっとclic↓お願いします!

Sponsored Link

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK