sponsored Link

リッツ ロンドンでカクテルでも・・・・

以前アディダスのスニーカーを履いていてドレスコードに引っ掛かり入店拒否されたリッツロンドン!
今回も買い物ついでに寄ってみた。前回と違って今回は革靴だもんね~~~笑

レセプションのスタッフにお茶しに来たと告げると、
やっぱり足元をチラッと見られたのを見逃さなかった!

歴史と格式を重んじるホテルのレセプションカウンターはこじんまりと小さい。

靴の審査に合格された私、今回は晴れてホテル内に入る事が出来たのだ!   笑

 

サンダルは大丈夫なのかしら?
そう言えば、パリのリッツにはサンダルでランチしに行ったけれど、夏だから良いのかと思っていた。

女性客で一杯のアフタヌーンティー会場であるパームコートは何も言わずとも案内されず、・・・・・

HPより

案内されたのはThe Rivoli bar

HPより

お茶しに来たのだけど、気が変わってカクテルなんてオーダー。

お隣の席の男性の方、友人カップルと待ち合わせだったらしいのだけど、やっぱりドレスコードがあってなかったらしくホテルで借りたようなジャケットと靴を履いてニヤニヤ笑いながら席に着いていた。

 

 

ランキングに参加しています、ポチっとclic↓お願いします!

Sponsored Link

関連記事、こちらもどうぞ!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

COMMENT ON FACEBOOK