sponsored Link

バスクに来たなら食べたい素朴なマカロン バスク

マカロンと言えば、ピエルーエルメやラデュレレ等のカラフルで洗練されたパリ風のマカロンが一番先に出てくると思うけど、
フランスにはいろんなマカロンがって、地方のマカロンはどれも素朴だ。

多分に漏れずバスク地方にもバスクのマカロンだあって、私達夫婦が買い求めたのは、
バスクの港町サンジャンドリュズにあるメゾン アダム。

ビアリッツにもお店があるメゾンアダムは1660年創業の老舗店!

ガトーバスクも美味しそうだ・・・・

ルイXIV広場に2つ並んでお店があって、ケーキやチョコレートが沢山並んでいるのは、こちらの方。

見た目からして素朴感が伝わってくる!!

ほどほどにシットリとしてアーモンドの風味が良く効いている。
宝石の様に並べられたマカロンとは違うホームメイド感たっぷりの優しい味。

ボルドー近郊にあるサンテミリオンのマカロン↑を思い出したよ!

 

 

ランキングに参加しています、ポチっとclic↓お願いします!

Sponsored Link

関連記事、こちらもどうぞ!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

COMMENT ON FACEBOOK