sponsored Link

クラウン プラザ ブリュッセル エアポート,ジュニアスィートのお部屋

先月Benoitの両親のダイヤモンド婚式記念のパーティーを開いたホテルがブリュッセルの空港近くのクラウン プラザ ブリュッセル エアポート。

ブリュッセルに住んでいると、泊まる事が目的で利用する事はないけれど、
EUの首都であるブリュッセル、NATOのビルにも近いことから、トランジット以外でも利用する方が多いみたいだ。

晴れていれば、このテラス部分がパーティー会場になるはずだったのだけど、

生憎のお天気で室内にテーブルセッティングとなったのだった・・・・

テラスに面している公園の池に鴨やガチョウなどの水鳥が生息しているからなのかは分からないけど、
あちこちに鳥の置物。ロビー階にいたっては黒・赤・黄のベルギーカラーの鴨さんたち

レセプションカウンターには拡大鏡と一緒に・・・・かわゆい・・・

Benoitの両親とお兄さんカップルと3カップルでパーティー前日に泊まる事にした。

6人で同じホテルに泊まるなんて、皆でマラケシュに旅行した以来。

ジュニアスィートのお部屋といっても、クラウンプラザなので華美な装飾もないし、
古いビジネスホテルなのでいたってシンプル。

 

 

 

 

窓からは公園の池

バスルームはシングルシンクだけど、バスタブとシャワーブースがちゃんと分けられていた。

 

そうそう、このThis works:Sleep。以前にBenoitが出張から戻って、これ良いよ~と持って帰ってきたことがあったんだけど、

ラヴェンダーのアロマミストとロールオンタイプの小さなボトルが入っていて、
寝る前にシュシュっと枕にスプレーすれば、気が付いたら眠りについているという優れもの!
クラウンプラザホテルに泊まる事があれば、お試しアレ!

クラブラウンジもあるので使用する事が出来るけど、スタッフ常住の立派なラウンジではなくて、ルームキーで入る事の出来るラウンジ。

それでも、アペリティフには少ないながらもおつまみ系が並んでいた。

ディナーはG階のレストランで

シェフがベルギー人ではなくてスペイン人だから、フランダース風の白アスパラガスの料理が出来なくて、その代わりには運ばれてきたのはグリルされた白アスパラガス。

だったら、メニューに載せないで~とツッコミたくなる料理だった・・・・苦笑

まぁ~クラウンプラザだものこんなもんよね・・・・・
目的のパーティーはゲストの皆さん喜んでいたので、それが良ければ一番だったからヨシとしな系れば!!

 

 

ランキングに参加しています、ポチっとclic↓お願いします!

Sponsored Link

関連記事、こちらもどうぞ!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

COMMENT ON FACEBOOK