sponsored Link

フレンチバスクにある”フランスの美しい村”アイノアへ

フレンチバスクにある”フランスの美しい村”アイノアへ

トウガラシが窓辺を飾る可愛いエスペレット村を後にして、次の向かったのがフランスの美しい村にも登録されているアイノア村。

エスペレット村から車で10分の道のりでは牧歌的な風景がつづく

看板が見えて来た!”フランスの美しい村”のマークの隣にはホタテ貝のマーク。
ここはサンジャック コンポステーラへの巡礼路でもあるみたいだ。

当然なんだけど、今まで見た来た海バスクとは全く違う景色。
ポツンポツンと緑の丘の上にバスク風の家が建っている

真冬なので、木々は枯れているけれど、春から夏は緑が綺麗だろうし、秋の紅葉も素敵だろうなぁ~
海も好きだけど、緑に囲まれた山中ドライブは気持ち良い!

小さなアイノア村はエスペレット村と同じように白壁に赤の鎧戸に木骨組と言う、典型的なバスクスタイルのお家が並んでいる。

違うのは他に観光客が誰一人歩いていないという事!

村の目貫通りもシーンと静まり返っていた。

赤い鎧戸にバスクのマーク

海バスクのリゾートならではの開放的な雰囲気とは違い、山バスクはもっとバスクと言うアイデンティティが強く感じられる。
小さな村だから余計そう感じるのかも知れない・・・・

きっとクリスマス休暇でお店も皆クローズしてるんだと思うのだけど、

15分で歩けてしまうような小さな村にもレストランやホテルがちゃんとあった。

村を出る時になって、やっと村人発見!!!

ビアリッツにサンジャンドリュズ、バイヨンヌ、エスペレット村、アイノア村と尋ねたフレンチバスクからバスク旅の最終宿泊地、サンセバスチャンへと向かう!

アイノア村からスペイン国境までは車で5分もかからない。

山バスクとはサヨナラして、又海バスクへと戻るのだ!

山の中をドライブしていると、程なくして街に出た。

建物の雰囲気が変わり、スペインに入った事が分かる。

この突き出たテラス部分がスペインっぽいんだなぁ~

アイノアから車で1時間ほど、私達のバスク旅最終宿泊地、バスクの美食の街、サンセバスチャンに到着した。

 

 

 
ランキングに参加しています、ポチっとclic↓お願いします!

Sponsored Link

関連記事、こちらもどうぞ!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

COMMENT ON FACEBOOK