sponsored Link

ブリュッセルのフラワーカーペット、私のとっておき写真撮影スポット!

2年に一度、ブリュッセルのグランプラスに4日間だけ敷かれるフラワーカーペット。
今年もヴァカンスから戻ったばかりの週末、見に行って来ました!

土曜のお昼少し前にグランプラスに着くと、青空の下すでに大勢の人達がカーペットを囲んでいた。

豪華絢爛なフラワーカーペットを正面から見るのならば市庁舎のバルコニーからがやはり一番だけれど、この時期は入場するのに列をなしている。(前もってチケットをオンラインで買う事も出来るけど、バルコニーのでの混雑は必須。)

向いに立つミュージアムのバルコニーからも見る事が出来るので、こちらも人気!
市庁舎よりも若干人が少な目かなぁ~と言った感じ。

グランプラスに面したHotel Résidence Le Quinzeにステイしたならば、
朝から晩まで好きなだけグランプラスがオリジナルなアングルで見られるけれど、
きっと随分と前から予約しないと無理なんだと思う・・・・

で、我家は昨年に続き今年もグランプラスの角にあるカフェ&レストランのLa Rose Blancheへ

クロワッサンとコーヒーのモーニングセットが6euroとリーズナブルな価格で提供されている。
ちなみに市庁舎の入場料は5euro。

ランチ少し前という事もあってか、店内には一番乗り!他には誰もいなかった。
オーダーをしてから、2階(日本の3階)へと上がる。

きっと団体客用に使う部屋なんだと思うけど、
クラシカルな広々とした窓からはカーペットが綺麗に見えるのだ!

列に並ぶこともなく、混雑をさけてゆっくり写真を撮りたいならココはとってもお薦め!

昨年は日本がテーマだったけれど、今年はメキシコ。
ブリュッセルのフラワーカーペット2016、今年のテーマはスバリ「日本」!

1ヶ月の夏休み中はギリシャ料理三昧だったので、ランチにとオーダーしたのは久しぶりのベルギー料理はムール貝!ベーシックな白ワイン蒸しじゃなくてガーリック。
ガーリックが効いて美味しかった!お供は勿論フリッツ。

今年はベルギーに限らず、西&北ヨーロッパは異常な暑さが続いたので、
ベコニアの花もこの異常気象で思った色が収穫出来なくて、当初の図案から変更せざる負えなかったのだとか・・・・
最初の図案はコチラ↓

我家のスポットLa Rose Blancheの他にも幾つかレストランがグランプラスに面して立っているので、人ごみを避けてフラワーカーペットを見たい&写真を撮りた~いなんて方は、お店に入ることをオススメする!

 

 

ランキングに参加しています、ポチっとclic↓お願いします!

Sponsored Link

関連記事、こちらもどうぞ!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

COMMENT ON FACEBOOK