sponsored Link

アテネから日帰りでエヴィア島へ

アテネで夏休み中、友人夫婦を訪ねにエヴィア島へ出かけた。

アッテイカ半島に沿う様にしてエーゲ海に浮かぶ島で、ギリシャ本土とは2本の橋で繋がっているし、
カーフェリーで簡単に行き来出来るギリシャではクレタ島に続いて2番目に大きな島。

アテネニアンコーストに面したアッテイカ半島西側にある我家のセカンドハウスからはアテネの街を突っ切っるように走り、反対側の海沿いに面したフェリー乗り場Skala Oropouでは車で1時間ほど。

カーフェリーと言っても本土とエヴェイア島を毎30分置きにピストン運動している庶民の渡し舟的存在。

夏のハイシーズンにも関わらず、船はの中はがら~んとしていた。

エヴィア島のEretriaまでは20分の船旅。
そこから海沿いをしばらく走り、彼らと待ち合わせていたAkti Nireosのビーチへ着いた。
静かなビーチにはタベルナが1軒あって、そこで2,3年ぶりの再会となったのだ。

小石のペブルビーチだけれど、波もほとんど立たない穏やかなビーチ

遠浅だから子供にも最適!大人はタベルナで飲みつつ、遠目に見ていれば大丈夫なほど。

友人曰く、このアテネの本土側のビーチよりもエーゲ海側の方が全然きれいなんだそうだ!
私達にしてみたら、ここでも十分にキレイなんだけどなぁ~

ここはツーリストなんて皆無のローカルだけの静かなビーチ。
午前11時にはパラソルやベッドが埋まってしまう家の前のビーチとは大違いだ!

かなりゆっくりとランチをとった後は友人宅へ移動。
ここにはアテネでの駐在生活1年目の時にお邪魔している。約10年前の事だ!

10年前と全く変わってないお家。変わった事と言えば、娘さんのおもちゃや、お人形さんで部屋のスペースがピンク色にかなり占領されていることぐらい・・・・笑

お家のテラスからは碧い海が一望。夏は東から西へとこの空に月が移動するんだそうだ・・・・

帰りもまたカーフェリーに乗って本土へ

丁度夕暮れ時で海がオレンジ色に輝く頃

ミコノスやサントリーニみたいに小洒落たブテッィクなんてないけれど、
人ごみとは無縁の、ゆったり島時間をすごすのならエヴェイア島は良いかもしれない・・・・

 

 

 

ランキングに参加しています、ポチっとclic↓お願いします!

Sponsored Link

関連記事、こちらもどうぞ!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

COMMENT ON FACEBOOK