sponsored Link

アテネから日帰りでエギナ島へ

アテネから日帰りでエギナ島へ

今年も夏休み中に日帰りでイドラ島にでも行こうか?なんて話していたけど、久しぶりにエギナ島へ行ってみようという事になり、ほぼ10年ぶりのエギナ島!

当日ピレウス港のチケット売り場でカーフェリーのチケットを購入。1時間ちょっとの船旅

甲板では船に付いてくるカモメにパンくずをあげる人達。

船内には売店があるので、ちょっとした朝ごはんを食べて、ゆっくりしているとすぐにエギナ島に到着!

ナツメヤシが並ぶメイン通りを抜けて目指すは修道院

聖ネクタリオス修道院
ここには健康祈願へやってくる人が多いと聞いた事がある

更に山奥へ入ってアフェア神殿。
エギナ島には過去に3度来ているけれど、初めて来た時以来だ!

アテネのパルテノンやスニオン岬ポセイドン神殿よりも規模が小さい神殿。
パルテノンよりも古いけれど柱も結構残っているのだ。

丘の上からは対岸のアテネの街が見える!我家のセカンドハウスもあの中のどれかなんだー

神殿のエントランス近くにはカフェが併設された売店もあるので、小休止で水分補給も可。
初めて来た時は車で来なかったから公共のバスで来たのだけど、10年経った今もバスは健在。

ランチには島の北側にあるバティという街の静かな港沿いでランチ

ビーチでのんびりして

帰りの船が出る2時間前にはエギナ島で一番の賑やかな港に戻って街散策

港の1本裏にはレストランにお土産さんがすらーっと並んでいる

エギナ島特産のピスタチオ

修道院へ向かう途中で沢山のピスタチオの木を見る事が出来るけど、この時も写真の様なピンク色した実が沢山なっていた。

ピスタチオはエギナ島の港周辺でいくらでも売っているので、気に入ったお店で買うとよいと思う。
試食も出来るし、何処も味は同じ!

アイスを食べたり、港をウロチョロ

10年前となんら変わらない島の景色

アテネへと向かう船に乗り込み甲板へあがる

夕陽を浴びるエギナの街にバイバイ

すぐにアテネの街が見えて来る

10年ぶりのエギナ島だったけれど、アテネから日帰りで来るならやっぱりイドラ島が絶対にイイ!

アテネからのエクスカーションで有名なサロニカ湾に浮かぶ3島を訪ねる1Dayクルーズはエギナ島、ポロス島そしてイドラ島。
10年の間に一度も1dayクルーズには参加したことがないけれど、どの島にも何度か行った事がある。

そんな経験から、もしアテネで1日あるなら1dayクルーズに参加するよりイドラ島だけへ行く事を聞かれる人にお勧めしている。
海は綺麗だし、街もキグラデス諸島の様に白くて可愛い!

夕焼けに染まるピレウスの港

私達の乗った船と行き違いで大きなカーフェリーが出港

 

 

 

ランキングに参加しています、ポチっとclic↓お願いします!

Sponsored Link

関連記事、こちらもどうぞ!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

COMMENT ON FACEBOOK