sponsored Link

可愛いBarも沢山!シフノス島 夜のアポロニアの町

可愛いBarも沢山!シフノス島 夜のアポロニアの町

昼間の誰もいない白い町も素敵だけど、モーブ色に染まる頃から昼間は閉まっていたお店もオープンして賑やかになる。

夕陽が白壁を染める頃になると、日に焼けて小麦色した人達がどこからともなくアポロニアの町にやって来る。

カラフルな椅子やクッションが並べられた可愛いBarがあちらこちらにあって、

私達が一番のりだったBarのテラスもとても可愛かった!

ちょうど青いドームの教会の裏。
パステルカラーのクッションにフィッシャーピンクがアクセント。

アペリティフはココで決まり!

道を挟んでお隣のテラスにもボチボチとサンセットを見ようと人が入っていく。

モーブ色に染まるアポロニアの空

山の向こうに沈む太陽

大型クルーズ船が停泊して大勢のツーリストが押し寄せるミコノス島より全然イイと思う。

落ち着いていて、程よく洗練されていて、島の素朴さも残ったシフノス島

気に入ってしまった!

この日のディナーは予約の出来ないFirst come first serviceのタベルナにて。待っている人も沢山いたけど、5分程ですんなりと席に着けた。

クレタンサラダにズッキーニボール、ポークソテー。

食事が終わったらお買い物タイム! 陶器を売るお店でアテネのお家用のマグカップを買った。


ランキングに参加しています、ポチっとclic↓お願いします!

Sponsored Link

関連記事、こちらもどうぞ!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

COMMENT ON FACEBOOK