sponsored Link

エディンバラ タグが付けられた記事一覧を表示しています。

ザ バルモラル ホテルのThe Scotchでウィスキーを嗜む。

ザ バルモラル ホテルのThe Scotchでウィスキーを嗜む。

随分と昔にはバーボンをロックで飲んだりしていたこともあったけれど、 私もBenoitも普段ウィスキーは飲まない。 最近は仄暗いbarのカウンター席でまったりなんてことはなくなったし・・・・ だけれども、せっかくウィスキーの国スコットランドにいるのだからと、 スコッチウィスキーデビュー! ザ バルモラル ホテルにはスコッ...Read More
ザ バルモラル ホテル、デラックス キングルームの部屋

ザ バルモラル ホテル、デラックス キングルームの部屋

ザ バルモラルホテルのお部屋はミドルカテゴリーになるデラックス キングルーム 36㎡と決して広くはないけれど、天井がとても高いので狭さは全く感じない 茶をベースにポイントで紫のランプやソファ&ベッドカヴァーで落ち着いた雰囲気にまとまっている。 スコットランドらしく、窓にはタータンチェックのカーテン 窓からの眺めは残念な...Read More
エディンバラのラグジュアリーなホテル、ザ バルモラル ホテル

エディンバラのラグジュアリーなホテル、ザ バルモラル ホテル

エディンバラでの宿は1902年にオープン110年以上の歴史あるザ・バルモラルホテル プリンセスストリート沿い、一際目立つ時計塔のあるクラシカルな建物 ウェーバリー駅横にあって全てにおいて便利な場所に位置している 民族衣装を着た老紳士が立つ古びた回転ドアをくぐると、 この時期(11月の第一次世界大戦終了記念)は赤いヒナゲ...Read More
エディンバラでパブを探して・・・・

エディンバラでパブを探して・・・・

イギリスの酒場Public House (パブリック・ハウス)の略”パブ”でビール片手にパブメシを食べようと 陽が沈んだ頃にエディンバラの街へ出る あちこちにあるはずのパブなんだけど、 何処に行ってもすでにフル、フル、フル・・・・・ 席に着いてパブメシが食べれなくても、カウンターで一杯なんて思っていても 東京の朝のラッ...Read More
微かに聞こえるバグパイプの音色に鳥肌がたつカールトンヒル

微かに聞こえるバグパイプの音色に鳥肌がたつカールトンヒル

エディンバラ城を後にして住宅街を通り抜け、新市街のメイン通りプリンセスストリートへ 2階建てバスが頻繁に行き交うプリンセスストリート この週末はちょうど第一次世界大戦終戦記念で、英国ではメモリアルデーとして あちこちで赤いヒナゲシの花のモチーフを見かけることとなった。 スコット記念塔のまわりにも小さな十字架が沢山並んで...Read More
バグパイプの音色響くエディンバラの街、エディンバラ城へ!

バグパイプの音色響くエディンバラの街、エディンバラ城へ!

スコットランドの首都エディンバラ。 主要な見どころはコンパクトにまとまっているので街歩きも簡単! 夜中に降り始めた雨は夜明けと共に止み変わりに太陽が顔を出した。 泊まっていたバルモラルホテルからノースブリッジを渡って岩山にたつエディンバラ城を目指す エディンバラ城とホリールードハウスを結ぶロイヤル・マイル 雨に濡れた石...Read More
バルモラルホテルのパームコートでアフタヌーンティー

バルモラルホテルのパームコートでアフタヌーンティー

エディンバラでの滞在はバルモラルホテル。 ホテルの事は後日として、ブリュッセルへと発つ前に予約をしておいたアフタヌーンティー ロビー正面奥の少し上がった所にあるパームコートがアフタヌーンティーの会場 普段ホテルでアフタヌーンティーと言うとだいたいが2時過ぎからなのに、 こちらは12時からだという事でランチ代わりで丁度良...Read More
晩秋のスコットランドへ

晩秋のスコットランドへ

4日間程スコットランドへ出かけてきた。 初めてのUK. 皆にイギリスと韓国には行った事がないと言うと、返ってくるリアクションが 「え~そんなにしょっちゅう旅してるのにロンドンもソウルにも行ったことないの~??」だ。 そんな未だ足を運んだことがなかったイギリスはイングランドではなくてスコットランド。 エジンバラからレンタ...Read More