sponsored Link

砂で出来た彫刻で世界遺産めぐりをベルギーの北海沿岸の町で!

ブランケンベルグはベルギー北海沿岸の町、ここに来たのは『砂の世界』を見る為。
1998年から続いてるイベントで年々すごくなってきてるみたい。
2010年のテーマは”ユネスコの世界遺産”だった

Belgium 05..2010 235

雨が多いベルギー、会場はテントの中

Belgium 05..2010 243

ベールをかぶったモスリムの女性にメッカ

Belgium 05..2010 244

自由の女神

Belgium 05..2010 241

アブシンベル神殿

Belgium 05..2010 245

アフリカの少数民族?

Belgium 05..2010 247

ハリウッド!

Belgium 05..2010 250

アルゼンチンと言えば、タンゴ!

Belgium 05..2010 251

これはヨルダンのペトラ遺跡かな?

Belgium 05..2010 254

インドネシアのプロプドゥール遺跡

Belgium 05..2010 256

日本はお相撲さんに

Belgium 05..2010 257

ホンダのバイク

Belgium 05..2010 258

これはタイだね

Belgium 05..2010 261

インドの神様達、本当によく出来ている

Belgium 05..2010 279

イタリアはピサの斜塔にローマの戦士

Belgium 05..2010 285

そして、ローマ法王にフェラーリ

Belgium 05..2010 292

会場の外にも大掛かりな作品が幾つかあった

Belgium 05..2010 270

子供だましなんかじゃなくて、これは大人も楽しめる砂の彫刻

Belgium 05..2010 272

数年前からオステンドのビーチに会場を移したようで観光客にもアクセスしやすくなったみたい
2016年のテーマは”STARS”
チラシにはプリンスの顔がドーンとあったので、スターの姿が蝋人形ばりに見られるのかもしれない・・・

Sponsored Link

関連記事、こちらもどうぞ!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

COMMENT ON FACEBOOK