sponsored Link

祝1111記念!私がもう一度行きたい場所ベスト5

祝1111記念!私がもう一度行きたい場所ベスト5

10年ほど前に海外生活が始まって、それ以来書き続けている拙いブログ。
アテネ、上海、現在のブリュッセルとそれぞれ別のブログで海外生活を綴って来たけれど、
ずーっと考えていた”旅”に特化したブログ、Voyage  ~碧い海に抱かれて~を昨年立ち上げ、
過去の旅行記事などを全部こちらに移しながら書き始めて今回が丁度1111記事目。

写真もプロ並みに綺麗に撮れるわけでもないし、文章も誤字脱字だらけの小学校低学年なみの文章だけれど、
こんなにも続いてるのには自分でも感心するほど・・・・・

本当は区切りの良い1000記事目の時にしたら良かったのに、気が付いたら1000記事越えてたと言う、
まぁ~どこか抜けている性格なのだから、これはしょうがない!

過去に行った場所は限られているけれど、
その中から、私がもう一度行きたいと思う場所ベスト5

私の愛する国ギリシャはアテネにセコンドハウスも有ることから、
いつでも行けるチャンスがあるから除外するとして、

まずは第5位 アメリカ ユタ&アリゾナ州とアマンゾイ

こちらは今年の9月に訪れているのだけど、まだ詳しく記事にしていないユタとアリゾナの壮大な自然
フェニックスから一直線のドライブは飽きる事がなかった

不思議なアンテロープは夢中で写真を撮ってた。

アマンのリゾートに滞在するといつもオススメされていたAmangiri

広~い敷地に雄大な自然、念願のアマンギリはやっぱり凄かった!
今度は少し遠出してモニュメントバレーの方まで行ってみたいし、

セドナにもゆっくり滞在してエネルギーのチャージしたい!
10年以上前にラスベガス、グランドキャニオンは訪れていたけど、改めて自然ってスゴイと思った。

同着第5位、(どちらか選べなかった!)はモンテネグロ

ギリシャ第三の街パトラスからカーフェリーに乗ってイタリアのバーリへ、
そこからアドリア海を渡るカーフェリーに乗ってドブロブニクまで、
ドブロブニクから海岸線をドライブしながら過ごしたモンテネグロは美しかった!

入り組んだ海岸線のコトル

初めての旧ユーゴスラビアの国は背後にそびえる山と青い海とオレンジ色の屋根が印象的だった。

泊まっていたブドゥヴァの街

そして、アドリア海に浮かぶ小島スヴェッティステファン!
訪れた2009年当時、国営のホテルだったものをアマンリゾーツが買取、
丁度リノベーションの最中で島に入ることは出来なかったのだ。

モンテネグロの海岸線の街は美しく、食事も美味しいのだ~
今度はアマンのスヴェッティステファンに滞在してゆっくりしてみたい!

第4位はチベット

空がとっても近くに感じたチベットの青い空と青い湖、幾重にも重なる山並み

少しでも早く歩くと息切れしちゃうほどの空気の薄さ

信心深い人たち・・・・

サンを焚いた匂いとヤクバターの香り、チベットの独特の匂いは忘れない!

部屋からはポタラ宮が見えた美しいセントレジス・ラサでの滞在
ラサとその周辺と言うよりも、チベット仏教の場所にもう一度行ってみたいと思う。

第3位はアブダビのリワ砂漠

アブダビから車で2時間程、周りには何もない場所に突然現れる千夜一夜物語の一場面みたいな蜃気楼の館

アナンタラのカスール・アル・サラブ

ここに滞在していた時は丁度クリスマスの頃でサンタクロースがラクダに乗ってやって来た。

ヴィラやスパでのプライヴェートプールは最高だった!

異国情緒満点の砂漠リゾート、あ~又行きたいあなぁ~

第2位はオマーン

オマーンは海も山も楽しめた国。

シャングリラのアルフスンに滞在

ボートに乗ってイルカを見にいった

イルカの大群に遭遇!初めての事に大興奮!

シャングリラから車で3時間くらい、
オマーンのグランドキャニオンと呼ばれるジャバルアフダールでは滞在中に新年を迎えた。

オマーンの山の民による祝いの舞

アリラのホテルがジャバルアフダールにオープンして1年も経っていない頃だったから
なにもかもが新しく、

夕焼け空がインフィニティプールに映る様がとっても綺麗だった

キャニオン内のトレッキングもしたり・・・・

中東はやっぱり魅力的!

そして祝1111記念!私がもう一度行きたい場所ベスト5
第1位はミャンマー

昨今はロヒンギャ問題が話題になっていたりする国だけど、
旅していてとても楽しかった国、

バガンで初めてのバルーンライドは感動した!

水を汲みに1時間もかけて行くような田舎の小学校に電撃訪問したり・・・・

このお坊さんには、訪問中、外に置いておいたサンダルの紐を犬に噛みちぎられて、縫ってもらった。

幾つもの仏塔が立つバガンの平原は圧巻!

バガンの平原の中にあるホテルのインフィニティプール
仏塔を眺めながらプールって最高でしょう~♪

インレー湖に行く途中に小坊主君たちの学校にも寄った。

インレー湖の独特なフィッシングスタイル

山間には色んな少数民族が住んでいて、マーケットはカラフル♪

タイから移り住んだ首長族にも会えた!

朝の托鉢の時間にも遭遇!ちびっ子坊主が可愛かった・・・・

うん、ミャンマーにはもう一度行ってみたい!

もう一度行ってみたい場所だけじゃく、行ってみたい場所リストもかなり長くなってきているので、
出来る範囲で旅に出て美しい物を見て、美味しい物を食べた~い。

Sponsored Link

関連記事、こちらもどうぞ!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

COMMENT ON FACEBOOK