ブラショフ

Tagged
トランシルバニアの古都ブラショフ、クリスマス時期の街歩き

トランシルバニアの古都ブラショフ、クリスマス時期の街歩き

ブラショフは 12世紀にドイツ商人が建設し、ルーマニア、ハンガリー人の3民族によって発展してきた街。 ハプスブルク軍の攻撃にあって外壁が黒こげになった事から、黒の教会と呼ばれる様になったのだそう 街の中心、スファトゥルイ広場には大きなモミの木が立ち、クリスマスマーケトになっていた。 パステルカラーの建物が可愛らしい 観...Read More