sponsored Link

Page 2

可愛い♪ピンクでフローリッシュ!ロンドンのフォトジェニックなELAN Cafe

可愛い♪ピンクでフローリッシュ!ロンドンのフォトジェニックなELAN Cafe

ケンジントンにあるヴィクトリア&アルバート博物館からお茶をしようとフラフラ歩いていて偶然見つけたピンクの可愛いカフェ、ELAN。このカフェがハイドパーク横にあるって事は知っていて、今回のロンドン滞在で行こうと思っていたので、ケンジントン界隈にもあるとは知らずにウレシイ偶然。 Elan cafeのお隣にも2,3件カフェが...
マドリードでタイ人セラピストによるマッサージ@グラン メリア パラシオ デ ロス デュケス

マドリードでタイ人セラピストによるマッサージ@グラン メリア パラシオ デ ロス デュケス

SPAでマッサージを受ける時はスパ激戦地区であるタイから来たセラピストに受けるのが個人的には好き!で、ここグラン メリア パラシオ デ ロス デュケスではスペインにいながら、タイで訓練されたセラピストからの施術を受けられるという事で、チェックイン後すぐに予約をいれておいた。 Thai Room Wellness。 エレ...
ルーフトップテラスから見るマドリード@グラン メリア パラシオ デ ロス デュケス

ルーフトップテラスから見るマドリード@グラン メリア パラシオ デ ロス デュケス

徒歩10分の距離も暑くてたまらなかった6月のマドリード。ランチ後はホテルのルーフトップテラスにある小さなプールでクールダウン! マドリードには屋上にプール&バーを備えているホテルが結構あってグラン メリア パラシオ デ ロス デュケスもそのうちの一つ。 小さなプールなので浸かるって感じだけど、暑かったこの日はとても有難...
マドリードに来たならサンミゲル市場に行かないと!

マドリードに来たならサンミゲル市場に行かないと!

マドリードに来たなら誰もが一度は行くであろうサンミゲル市場!ササッとランチをしに行こうと泊まっていたグランメリア パラシオ デ ロス デュケスからは10分もかからない道のり。 なのに、ホテルを出たとたんに降り注ぐ太陽と真夏のアンダルシア並の38度という気温に速攻バテててしまい、たまらず市場前のカフェでサルベッサ クラー...
ロンドンの街歩き、ヴィクトリア&アルバート博物館へ

ロンドンの街歩き、ヴィクトリア&アルバート博物館へ

博物館めぐりも楽しいロンドンの街、泊まっていたホテル インディゴ ロンドン ケンジントンからゆっくり歩いてヴィクトリア&アルバート博物館へ向かった。 ここでは丁度クリスチャンディオール展が開催中で、ついでに足を運んでみようと思っていたのだけど当日券はSold Out。 どうしても見たかった訳ではないので良いのだけど、昨...
ホテル インディゴ ロンドン ケンジントンのジュニアスィートに滞在

ホテル インディゴ ロンドン ケンジントンのジュニアスィートに滞在

今回の1週間のロンドン滞在は2つに分けて、最初が昨年も滞在したケンジントンのホテル インディゴ。↓ビクトリア様式の家が並ぶホテル インディゴ ロンドン ケンジントンに滞在 今年は春節と被らなかったからなのか、少し大きめの部屋が空いていたので、ジュニアスィートのお部屋。 ジュニアスィートと言っても、アサインされた部屋は長...
ユーロスター スタンダードプレミアで行くブリュッセルーロンドン!vol.3

ユーロスター スタンダードプレミアで行くブリュッセルーロンドン!vol.3

ブリュッセルからのロンドン行きは初回のビジネスクラスからダウングレードしたまま、定番になったプレミアムエコノミーにて! ブリュッセルのミディ駅でいつも何かしら発見する。こんな大きな絵にも今まで気が付かなかった。 今回は予約していた電車が当日にキャンセルになり、急遽他の電車に振り替えしなくてはならなくて、すでに満席かと思...
マドリードのアーバンリゾート、グラン メリア パラシオ デ ロス デュケスに滞在

マドリードのアーバンリゾート、グラン メリア パラシオ デ ロス デュケスに滞在

久しぶりに訪れたマドリードは以前と同じRitz↓にしようかとサイトをチェックしてみたら、mandarinoriental.comの文字があった。 ホテル リッツ マドリードのクラッシク ダブルルームのお部屋 マンダリンが買い取ったようで、只今リストレーション中で再オープンが2019の終わりごろだそう。前回泊まった時は1...
イベリア航空ビジネスクラスでブリュッセルーマドリードとブリュッセル空港のダイヤモンドラウンジ

イベリア航空ビジネスクラスでブリュッセルーマドリードとブリュッセル空港のダイヤモンドラウンジ

昨年の6月、3年ぶりに訪れたスペインの首都マドリードはイベリア航空にて。なので、ブリュッセルのザベンタム空港ではあまり利用しないスカイチームのラウンジを利用してみた。 プライオリティパスが使えるダイヤモンドラウンジがスカイチームのラウンジを兼ねていた。 ブリュッセルの空港のラウンジってどこも大差なく、ドーハ空港など中東...
オマーンのシャングリラ バールアジサ散策

オマーンのシャングリラ バールアジサ散策

オマーンのマスカット近郊にあるシャングリラバールアジサの敷地はとても広い。以前はオマーンの国に来たのも初めてだったので、ムトラの街に出てモスクやスークを見たり、ある日にはドルフィンウォッチングにも出かけたけど、今回はホテルでひたすら籠っていたので、朝な夕なに敷地内散歩が日課となった。 泊まっていたアルフスンから下のアル...
オマーンのシャングリラ アルフスン,プライヴェートビーチ

オマーンのシャングリラ アルフスン,プライヴェートビーチ

アルフスンのプライヴェートビーチはピンクの館から少し坂を下っていった所に位置している。東と西、両方にパラソルが並んでいて、4年前と比べるとパラソルの色が白から紺に変わっていた。↓Shangri-la AL HUSN マスカットの大人のリゾート,シャングリラ アル フスンに滞在 鷲の横顔みたいな面白い岩も崩れることなく健...
ロンドンで過ごすヴァレンタイン ウィーク♪

ロンドンで過ごすヴァレンタイン ウィーク♪

2月14日のヴァレンタインデーを挟んだ丸々1週間、昨年も同じく2月に来ているので1年ぶりのロンドン滞在。 最初の3晩は昨年と同じケンジントン辺りに滞在し、その後の3晩はシティーに宿を取った。 街のウィンンドウを見ればヴァレンタインデー用のデコレーションでハートが一杯! 平日の静かなノッティングヒルの散歩やV&A...
シャングリラ アルフスンのシガーバーでプースカフェ

シャングリラ アルフスンのシガーバーでプースカフェ

4年前のオマーンのシャングリラ アルフスンでの滞在中には入らなかったシガーバー。まぁ~二人共シガーは吸わないので行く必要もないと思っていたのだけど、ある日のディナー後にプースカフェがしたいと静かなコートヤードにやって来た。(6時から始まるアペリティフが終了すると普通のBarになる) ウィスキーが飲みたかったBenoit...
オマーンのシャングリラ アルフスンでアラビアン料理!

オマーンのシャングリラ アルフスンでアラビアン料理!

シャングリラ アルフスンのメインレストランであるSultanahの向いにあるShahrazad。モロカン料理がメインのアラビアン料理が食べられる場所。クリスマス期間中でも当日に席が確保しやすいレストラン。 レストランへはロビー階からエレベーターに乗っても行けるけど、階段を降りて渡るこの廊下がなんだか好きだった。 マラケ...
Hareer SPA by L’Occitane@シャングリラ アルフスン

Hareer SPA by L’Occitane@シャングリラ アルフスン

前回シャングリラ アルフスンに滞在していた時にはSPA施設はなかったので、アルバンダールとアルワハの間に位置するシャングリラと言えばの”Chi Spa”でマッサージを受けていた。↓マスカットの大人のリゾート,シャングリラ アル フスンに滞在 今回はアルフスン内に出来たばかりのHareer spa by L’...
プライヴェートテラスでお菓子の家とオマーンスタイルの朝食@オマーンのシャングリラ アルフスン

プライヴェートテラスでお菓子の家とオマーンスタイルの朝食@オマーンのシャングリラ アルフスン

12月24日クリスマスイブの日にお部屋に戻るとリビングルームのコーヒーテーブルには可愛らしいお菓子の家がクリスマスカードと共に置いてあった。 アブダビにあるアナンタラ カスール アル サラブでもそうだったけれど、ホテルからのクリスマスプレゼントは何気にウレシイ!↓アナンタラ カスール アル サラブ、 プールヴィラで過ご...
オマーンで水平線から登る赤い月を見た@シャングリラ アルフスン

オマーンで水平線から登る赤い月を見た@シャングリラ アルフスン

水平線から登る月を見た事ありますか?私、オマーンで海の向こうから登る月を人生で初めて見ました!山影から登ってくる満月は見た事はあっても何もない真っ暗な海の向こうから出てくる月。 クリスマスディナーで席に着いた時にはちょうど赤い満月が登り切ったところだったので、今度は登ってくる姿を一目みたいと思って、月の出るタイミングを...
オマーンのシャングリラ アルフスンの美しいインフィニティプール

オマーンのシャングリラ アルフスンの美しいインフィニティプール

美しいコートヤードの先にあるオマーンのシャングリラ アルフスンの顔とも言うべき美しいインフィニティプール。 シンメトリーに置かれたヤシの木がリゾート気分を盛り上げてくれる! コートヤードから階段を降りると同じように水盤があって、プール、その先のアラビア海と一直線に繋がっている。 アルフスンの良いところの一つでもあるんだ...
1月のアテネ、アポロコースト 2019

1月のアテネ、アポロコースト 2019

冷蔵庫より寒いブリュッセルから我家の避寒地アテネで数日間だけだけど太陽を浴びて来た! ブリュッセルからアテネに入るルートは何種類かあるみたいで、アドリア海を南下していくルートが私のお気に入り!天気が良い日にはヴェネツィアやドブロブニク、コルフ島などが良く見えるのだ。 この日はバルカン半島を南下してギリシャのテッサロニキ...
オマーンのシャングリラ アルフスンのクリスマスディナーは出発前に要予約!

オマーンのシャングリラ アルフスンのクリスマスディナーは出発前に要予約!

シャングリラ バール アジサの中には幾つものレストランがあるけれど12月のハイシーズン時期にはレストランは要予約!特にクリスマスのディナーはセットメニューなどになっているので、前もって予約をしていた方が絶対に良い!アルフスンにはディナーを食べる事の出来るレストランが2つしかないので、良い時間帯での席は満席だったり、端っ...
オマーンのシャングリラ アルフスンのスィートルームに滞在

オマーンのシャングリラ アルフスンのスィートルームに滞在

前回はデラックスシービューのお部屋に泊まっていたので、今回はワンランクアップしてスィートルームを予約していた。↓山とアラビア海を望むデラックスシービューのお部屋 スィートルームでも3つのカテゴリーがあってコチラはOne-Bedroom Suiteのタイプ。次にSpecialty Suite(150㎡)そして、プライヴェ...
シャングリラ アルフスンの美しいコートヤードでアペリティフ

シャングリラ アルフスンの美しいコートヤードでアペリティフ

カードキーがないと入れないオマーンのシャングリラ アル フスンのコートヤード、滞在中は日に何度も通るけれど、何度見ても美しいと思う。 前回来た時はエントランスロビーに飾ってあった大きなクリスマスツリーがこのコートヤードに移動していた。 クリスマスツリー発祥はドイツとの国境沿いのフランスのストラスブールと言われている。そ...
やっぱり楽しみなオマーンのシャングリラ アルフスンのアフタヌーンティー♪

やっぱり楽しみなオマーンのシャングリラ アルフスンのアフタヌーンティー♪

オマーンのマスカットにあるシャングリラ バール アジサの中に3つあるホテルのうち、アルフスンのゲストだけが楽しめる事のうちの一つがアフタヌーンティー。 宿泊費用に含まれているから、もちろん無料! 高台にあるアルフスンからは眼下にビーチに2つのホテルが見える 碧い海だけじゃなく背後には岩山が迫る様にあるのがカッコイイ 毎...
4年ぶりのオマーン!シャングリラ アルフスンで過ごすクリスマス

4年ぶりのオマーン!シャングリラ アルフスンで過ごすクリスマス

4年前の冬のヴァカンスでオマーンに訪れた時はビーチリゾートのシャングリラ アルフスンとオマーンのグランドキャニオンと言われるジャヤバルアフダールにオープンしたばかりだったアリラに滞在したので、次回来るときはオマーンの飛び地にあるシックスセンシズに滞在したいと思っていた。 だのに・・・・・フライトがカタールのアワードで取...
ドーハでのトランジットでCrowne Plaza Doha – The Business Park

ドーハでのトランジットでCrowne Plaza Doha – The Business Park

2018年の冬のヴァカンスは久し振りに中東で過ごしてきました。と言うのも、カタール航空のマイレージの期限が切れるのが2018年の5月末だったので、その前に使ってしまわなくては勿体ない!という事でとりあえず5月の時点でカタール行きはだけは押さえておいたのです。 そして夏休み後にふと冬のヴァケーションを考えた時に、さすがに...
ギリシャ土産にグリークサフランの入ったハーブティはいかが?

ギリシャ土産にグリークサフランの入ったハーブティはいかが?

アピヴィータと2分するギリシャのナチュラルコスメのコレスとサフランで有名なギリシャ北部マケドニア地方にあるコザニ市が共同開発して作ったハーブティーはアテネに行く度に好きで良く買ってかえるお茶。 サフランと言えばパエリアやリゾットに使うぐらいのスパイスの1種と思われがちだけど、サフランの効能は冷え性、更年期障害、月経困難...
シフノス島の港カマレスと眺めの良いレストラン

シフノス島の港カマレスと眺めの良いレストラン

アテネへ戻る前にシフノス島の港町Kamaresでランチをしようと決めていた。 その前にカマレスの町散策! ここも陶器を扱うお店が沢山。 一軒のお店でアテネのお家のバスルームに置くポットをひとつ購入した。 ランチは2階にテラスがあるAbsintheと言う名のレストラン 白にライトグリーンが目を引くお店。 お店の中のテーブ...
可愛いBarも沢山!シフノス島 夜のアポロニアの町

可愛いBarも沢山!シフノス島 夜のアポロニアの町

昼間の誰もいない白い町も素敵だけど、モーブ色に染まる頃から昼間は閉まっていたお店もオープンして賑やかになる。 夕陽が白壁を染める頃になると、日に焼けて小麦色した人達がどこからともなくアポロニアの町にやって来る。 カラフルな椅子やクッションが並べられた可愛いBarがあちらこちらにあって、 私達が一番のりだったBarのテラ...
日本人が行かないシフノス島の最北のビーチ

日本人が行かないシフノス島の最北のビーチ

シフノス島の南側には比較的アクセスしやすくてオルガナイズされたビーチが幾つかあるけれど、私達はあまりツーリストも来なそうな北側の方へドライブを兼ねて行ってみた。 Cheronissos(ヘロニソスorチェロニソス)と読むんだと思う、多分。 ちなみに緑のフラッグが今回のホテルでKamaresがカーフェリーが発着するシフノ...
プライベートテラスで朝食が最高!エーゲ海を望むシフノス島のVerina astra hotel

プライベートテラスで朝食が最高!エーゲ海を望むシフノス島のVerina astra hotel

深いエーゲの海を堪能できるVerina astra hotelはお部屋のプライベートテラスも又素敵! 滞在していたお部屋オリオンのダイニングスペース。 クッションがこれでもか~と言うぐらい置いてあって、ココでゴロンと横になりたいぐらい! 大好きなエーゲ海 ぐるっと回り込むと部屋の中へもアクセス可! 下に建築中の建物があ...