Aman-i-khas

Category
Aman-i-khas  アマニカスのテントで過ごすグランピングな休日

Aman-i-khas  アマニカスのテントで過ごすグランピングな休日

最近はグランピングが流行っていると聞く・・・・ グラマラス(glamorous)とキャンピング(camping)を掛け合わせた新しいキャンプスタイルを表す造語らしいのだけど、 アマニカスはまさにグランピングの元祖とも言えるかもしれない 14㌔㎡の敷地に10の客室テント ムガール様式の天蓋付きテントの広さは108㎡ 鍵は...Read More
Aman-i-khas  ラジャスターンのラグジュアリーリゾート、アマニカス

Aman-i-khas ラジャスターンのラグジュアリーリゾート、アマニカス

2003年ランタンボール国立公園に近接する場所にオープンしたアマニカス サンスクリット語で”平和”意味するアマンと ヒンディー語の”特殊とか特別”を意味するカスが一緒になっている リゾートの入り口には守衛さんがいるだけ、 竹で囲まれた車寄せ アマンのHPを見ては、いつかこの場所に来たいと思っていた場所 夕暮れ時になると...Read More
Aman-i-khas アマニカスからジープに乗ってサワイマドプル散策

Aman-i-khas アマニカスからジープに乗ってサワイマドプル散策

ランタンボール国立公園への玄関口サワイマドプル。アマニカスでは、ゲームドライブの他にアクティビティとして ”ラクダに乗って公園近くの村散策”があって、担当のバトラー君に強くお勧めされたけど、ラクダにはあまり興味がないので、サワイマドプルの街へ ローカルの暮らしを見て回る方が面白い ラクダが通る ここに限らず、何処の町で...Read More
ランタンボール国立公園でタイガーサファリ、手に汗握るベンガルトラのハンティング

ランタンボール国立公園でタイガーサファリ、手に汗握るベンガルトラのハンティング

アマニカスに4日間滞在中、ゲームドライブを予約していたのは2回だけ、2度目のゲームドライブは午後から入れるゾーンはアットランダムに決められるのだそうで、今回も前回と同じゾーン3、違う場所も見てみたかったなぁ~と思うけどコチラで勝手に決められないのでしょうがない。 ガイドは一度目と同じくファロック氏バンヤンツリーのゲート...Read More
インドのアマン、アマニカスで過ごすクリスマスイブ

インドのアマン、アマニカスで過ごすクリスマスイブ

インドのラジャスターンを巡る旅、アマニカスにチェックインした日が丁度クリスマスイブだった。 大半がヒンドゥー教徒のインドだけど、アマニカスではクリスマスのスペシャルイベントが用意されていた。 インドのジャングルでクリスマスとか全く似合わないけれど、 火を囲みながらのアペリティフ時にはゲストもインド人っぽく 男性客はター...Read More
ランタンボール国立公園、初めてのゲームドライブでベンガルトラを見た!

ランタンボール国立公園、初めてのゲームドライブでベンガルトラを見た!

クリスマスイブのディナーも早々に引き上げたのは、翌朝早朝のゲームドライブの為。初めてのタイガーサファリ体験! バトラー君に5時に起こされ、運んでくれた熱~いコーヒを飲んでテントを出るとすでに空が白み始めている、いざ出発!Benoitと二人お迎えのジープに乗り込む。冷える早朝、暖かい湯たんぽと毛布を用意してくれていたのが...Read More
アーグラからサワイマドプルへ アマニカスにチェックイン!

アーグラからサワイマドプルへ アマニカスにチェックイン!

本当ならば、電車に乗ってランタンボールの玄関口であるサワイマドプルへ向かうはずだったのだけど、霧のせいで電車が遅れる可能性が十分にあるらしい・・・ならばといつものドライバーさんと一緒に車で移動すでに5日間も一緒にいるので、彼の運転の方がインドの電車より信頼できる! 基本的に郊外は高速道ではないので、バイバスをひた走る ...Read More