Voyage ~世界のホテルと街歩き~

歴史あるヨーロッパの街や片田舎、摩天楼煌めくアジアの大都会そして果てしなく続く砂漠やアフリカの大自然など旅した国は55ヶ国

sponsored Link

RECENT ARTICLES

グッドウッド パーク ホテルのデラックス プールサイド スイートに滞在

グッドウッド パーク ホテルのデラックス プールサイド スイートに滞在

シンガポールの老舗ホテル、グッドウッドパークホテルでのお部屋はバリ島にインスパイアされたメイフェアープールにダイレクトアクセス出来るデラックス プールサイド スイート。メインのプールにダイレクトアクセス出来るお部屋もあるけれど、こちらの方がひっそりとしていて、過ごしやすいと思う。 ホテルのお部屋はカテゴリー別に順に改装...
プールサイドでアフタヌーンティー@グッドウッドパークホテル

プールサイドでアフタヌーンティー@グッドウッドパークホテル

イースターの休日でステイケーションしたグッドウッドパークホテル。チェックインを済ませ、お部屋で少しゆっくりしたらアフタヌーンティーの時間。 ロビーラウンジ奥にある L’Espressoがアフタヌーンティーの会場になっている。 こちらはビュッフェ式なので、並んで欲しい物をスタッフに告げるシステム。 きっとCovit-19...
お伽の国みたい!シンガポールのグッドウッド パークホテルにチェックイン♪

お伽の国みたい!シンガポールのグッドウッド パークホテルにチェックイン♪

復活祭の休日も兼ねてステイケーションしたのはスコッツ通りに立つとんがり屋根が可愛らしいシンガポールの老舗ホテル、グッドウッドパークホテル。1900年に完成したThe Teutonia clubと言うドイツ人達の社交クラブとして建てられた建物。 シンガポールで最初の建築設計会社であるSwan &Maclarenが...
ラウンジで静かなコーヒータイム@インターコンチネンタル ホテル シンガポール

ラウンジで静かなコーヒータイム@インターコンチネンタル ホテル シンガポール

シンガポールのブギス駅周辺は平日、週末を問わずに地下も地上も人通りの多いエリア。そのブギスジャンクションにある紀伊国屋書店に行きたくて、久しぶりにブギス駅で下車。ふむ・・・・やっぱり人が多いかな~ 書店で買い物を済ませ、そのまま家に戻るのもなんなので、コーヒーでも飲んでから帰ろうと寄ったのが近くにあるインターコンチネン...
シンガポール川沿いでアペリティフ@フラトンホテルのTown

シンガポール川沿いでアペリティフ@フラトンホテルのTown

夕暮れ時を狙ってシンガポール川沿いのテラスでアペリティフをしにやって来たのは、フラトンホテルのtown。 ここではビュッフェ式の食事も提供しているけど、Happy Hour by the Riverと題して、ビールやハウスワインなどを1 for 1のサービスをしているのです。 2つの橋の中間に位置していて、カベナ橋の向...
ウェスティン シンガポールでシーフード アフタヌーンティー

ウェスティン シンガポールでシーフード アフタヌーンティー

シンガポールでは家から近くて便利という事もあって時折利用するのはマリーナ沿いのフラトンベイホテルなのだけど、先日、たまには違う所に行ってみようと金融街にあるウェスティン シンガポールへアフタヌーンティーをしに出かけた。 日曜にはゴーストタウンと化するAsia Squareのタワー2に位置するホテルで、予約で一杯!なんて...
イエローポットで朝食@ダクストン リザーブ シンガポール

イエローポットで朝食@ダクストン リザーブ シンガポール

ダクストンリザーブでの朝ごはんはイエローポットにて。夜のざわめきがウソの様に静かな週末の朝。 以前の記事にも書いたけれど、コチラのレストランもLeGleの食器をそのまま使っている。↓ 朝食のメニューも以前と一緒でローカルメニューのカヤトーストもあるイエローポットの朝ごはん。 いつものフレッシュフルーツにカプチーノ。 点...
ANOUSKA’S Barでウィスキーを@ダクストン リザーブ シンガポール

ANOUSKA’S Barでウィスキーを@ダクストン リザーブ シンガポール

ダクストン リザーブ内にはモダン中華のイエローポットがあるけれど、1月に滞在したヴァカボンドでイエローポットの7種アミューズをウィスキー テイスティングと共に食したので、夕食はホテルの外で済ませ、バーでプスカフェをしようとホテルに戻ったら、すごい人でビックリした! エントランス正面のソファもレセプションカウンター横も、...
ダクストン リザーブ シンガポールのパールスイートのお部屋

ダクストン リザーブ シンガポールのパールスイートのお部屋

シックスセンシズからダクストン リザーブへとなって再出発したホテルでのお部屋はパールスイートに滞在。シックスセンシズの名前が消えているだけで、内装などは何も変わっていない様だし、以前はオピウム スイートかこのパールスイートか迷って、結局このホテルのシグニチャー的デザインのオピウム スイートに泊まったので、パールスイート...
ダクストン リザーブ シンガポールにチェックイン♪

ダクストン リザーブ シンガポールにチェックイン♪

21018年、シックスセンシズ初のシティホテル開業から2年も経たずして閉業に追い込まれた2020。 ラグジュアリーリゾートの代表的なホテル&リゾーツのアマンが昔シティホテルとしてニューデリーにオープンしたけれど、知らないうちにマネジメントがアマンから外れロディへと変わっていたこともあって、コロナ禍と言えども、リゾートが...
モデルニスモ建築がいっぱいなバルセロナ

モデルニスモ建築がいっぱいなバルセロナ

ガウディのサグラダファミリアを始め、モンタネールのサンパウ病院等々有名な建築家が建てたものの他にも沢山の素敵な建物があるバルセロナ、1週間の滞在ではすべて見て廻るのはとても不可能。 なので、Covit-19がパンデミック宣言される直前に旅したバルセロナ最後の記事は街を歩いて撮ったモデルニスモ建築のファサードのスナップ写...
花の建築家モンタネールの最高傑作!美しいカタルーニャ音楽堂

花の建築家モンタネールの最高傑作!美しいカタルーニャ音楽堂

ガウディの師匠でもありライバルと言われたリュイス ドメネク イ モンタネールの最高傑作と言われるカタールニャ音楽堂がバルセロナのゴシック地区にある。前回のサンパウ病院同様に絶対訪れてみたかった建物。 昔のファサードは後程ゆっくりとみるとして、ガラス張りのモダンなエントランスから入場。こちらも事前に予約をいれておいたので...
世界で一番美しいは本当だった!バルセロナにあるサンパウ病院

世界で一番美しいは本当だった!バルセロナにあるサンパウ病院

バルセロナと言えば、サグラダファミリア!ガウディ!なのかも知れないけれど、私的には一番興味があって、楽しみにしていたのが、ドメネク イ モンタネールの建築物。ガウディのライバルとも言われていたらしい・・・・ サグラダファミリアからサンパウ病院までは一直線に伸びるガウディ通りをひたすら真っ直ぐに歩いて10分程の道のり。 ...
空中庭園?パークロイヤル コレクション マリーナベイのアトリウム ラウンジでプスカフェ

空中庭園?パークロイヤル コレクション マリーナベイのアトリウム ラウンジでプスカフェ

シンガポールのマリーナ沿いにある旧マリーナ マンダリンがパンパシフィック グループのパークロイヤル コレクションに変わって再スタート。吹き抜けの中が空中庭園の様になったと聞いて、お泊りではなくて、プスカフェしに夕食後に散歩がてら来て見た。 マリーナマンダリンの時がどんな風になっていたのか分からないけれど、エントランスを...
緑が一杯のテラスで朝ごはん@タマリンドヒル、ヴィラ サマディ シンガポール

緑が一杯のテラスで朝ごはん@タマリンドヒル、ヴィラ サマディ シンガポール

シンガポールのヴィラサマディ、朝食は夕食と同じく離れにあるタマリンドヒルにて。 竹林のアーチを抜けてレストランへ 朝ごはんは室内ではなくて、テラスにテーブルがセッティグされているのです。 常夏のシンガポールでも朝夕は過ごしやすいので、とっても快適! 緑に囲まれて、本当にどこかに違う国に来たみたい! 朝食はアラカルト。前...
テーブルには赤い薔薇の花びら!タマリンドでのヴァレンタイン デイナー@ヴィラサマディ

テーブルには赤い薔薇の花びら!タマリンドでのヴァレンタイン デイナー@ヴィラサマディ

シンガポールのヴィラ サマディの建物内にはレストランはないので、離れにあるタイレストランのタマリンドヒルでの食事になる。 滞在1日目はアフタヌーンティーも食べたし、お腹が空いたらルームサービスでもお願いすればいいねと予約をいれていなかったのだけど、アペイティフの時に、マネージャーさんが挨拶に来てくれてホテルのゲストはい...
タマリンドヒルでアフタヌーンティー@ヴィラ サマディシンガポール

タマリンドヒルでアフタヌーンティー@ヴィラ サマディシンガポール

シンガポールのラブラドール自然保護区の中にある隠家的ホテルのヴィラ サマディ。こちらのヴィラの中にはバーしかなく、食事は少し離れた所にある同じコロニアルなバンガロウ、タマリンドヒルでする事になる。 ヴィラサマディ滞在者はこの秘密の通路(秘密でも何でもないけど、ゲスト専用)を通ってタマリンドヒルまで! 鬱蒼と茂るジャング...
シンガポールのヴィラ サマディ、リュクス サランのお部屋に滞在

シンガポールのヴィラ サマディ、リュクス サランのお部屋に滞在

旧正月とヴァレンタインを兼ねてステイケーションしていたシンガポールのラブラドール自然保護区内になるヴィラ サマディ。前回はお部屋に入る前にあるプライヴェートのプランジプールを紹介したので、今回はお部屋の中へ。 白いドアを開け、レンガの敷かれた渡り廊下?の先がお部屋。 一番目のドアも二番目のドアも南京錠って言う所が渋い!...
リュクス サランのプランジプールで過ごす午後@ヴィラ サマディ シンガポール

リュクス サランのプランジプールで過ごす午後@ヴィラ サマディ シンガポール

白黒のコロニアルなバンガロウを改装したヴィラ サマディには20のお部屋があって、4つのタイプに分かれている。母屋の方にあるお部屋のタイプがCrib(27㎡)とLuxe Crib(40㎡)。 綺麗なライブラリーから一旦外に出ると、赤いソファが並んでいて、こちらがSarang(35㎡) 流れる水の音に癒される空間。 で、滞...
シンガポールの緑に囲まれたコロニアルな館Villa Samadhiにチェックイン♪

シンガポールの緑に囲まれたコロニアルな館Villa Samadhiにチェックイン♪

シンガポールのセントーサ島のシロソとは目と鼻の先に位置するラブラドール自然保護区。今回は旧正月とヴァレンタインデーも兼ねて、緑あふれる保護区の中にあるコロニアルな館、ヴィラ サマディでステイケーション。 車でラブラドール自然保護区の中に入ると、丘の上に佇むコロニアルな館が見えて来た。 旧正月なので、シンガポールの街中ど...
フラトンベイホテルでアフタヌーンティー旧正月バージョン

フラトンベイホテルでアフタヌーンティー旧正月バージョン

旧正月の最終日は近所のフラトンベイホテルでアフタヌーンティーへ! 当日に予約を入れたらすぐに取れたので、空いているのかと思ったら、コンファームとは別にお知らせが来て、屋内は他の予約ですでに一杯だから屋外になるけど・・・云々 ホテルに着くと、ランディングポイントでは受付するのにすでに列が出来ていた。室内の席は空いていたけ...
光の洪水!サグラダファミリアの中は万華鏡の様

光の洪水!サグラダファミリアの中は万華鏡の様

ガウディが手掛けた建築物では最大のサグラダファミリアは今まで見て来た教会の中とはまるっきり違っていた。寺院や大聖堂特有の、あの厳かな雰囲気は微塵もなく、石で出来た森の中は光が溢れキラキラ光る万華鏡の様だった。 予めネットで購入していたチケットを持って、受難のファサードから聖堂内へと入っていった。 窓が多く、グラデーショ...
130年以上も続く作業、ガウディ未完のサグラダファミリアへ♪

130年以上も続く作業、ガウディ未完のサグラダファミリアへ♪

スペイン最大の観光名所、年間300万人以上もの人が訪れる聖堂、130年以上も前から建築が始まり、未だ完成に至っていないサグラダファミリアはバルセロナに来たなら誰もが訪れるであろう場所。 ガウディ=サグラダファミリアと言っても過言でないくらい誰もが知っている建物を目の前にする時がやっと来た。 バルセロナで滞在していたグラ...
ガウディの最高傑作?カサバトリョ

ガウディの最高傑作?カサバトリョ

バルセロナのメインストリートでもあるグラシア通で一際目立つ不思議な家、カサ バトリョ。1週間の滞在中、毎日見ていたカサバトリョの中へいざ見学に! 所説あるらしいのだけど、上の屋根の部分はドラゴンをイメージし、家全体に至っては海をイメージしたと言われている。ファサードにはタイルやガラスが張り巡らされていて、キラキラと輝い...
ピカソが入り浸ったバルセロナのカフェ4Gats

ピカソが入り浸ったバルセロナのカフェ4Gats

薄暗く狭い路地が入り組んだバルセロナのゴシック地区にあるカフェには絶対に寄ろうと思っていた。 1897年、ルシニョール、ラモン カサス、ミケル ウトリーヨ等の芸術家たちが開いたと言うカフェは、パリのキャバレーの名前を文字って名付けられたらしい。それがクアトロ ガッツ。 店には巴里帰りの芸術家たちが集い、ボヘミアンチック...
アートに囲まれて朝食@The Vagabond club

アートに囲まれて朝食@The Vagabond club

シンガポールのユニークなホテル、The Vagabond clubでの朝食はウィスキーライブラリーのあるラウンジにて。 クラブラウンジの壁には所狭しとアートが展示されていて、ディナーでもそうなのだけど、それらを鑑賞しながらの食事となる。 アート作品が展示されているだけではなくて、このホテルでは国内外からアーティストを呼...
圧巻のウィスキーライブラリー@The Vagabond club

圧巻のウィスキーライブラリー@The Vagabond club

このホテルのウィスキー ライブラリーを見に来たと言っても過言ではないほど、訪れるのを楽しみにしていたThe Vagabondのラウンジ。 レセプション エリアの反対側にもフランス人デザイナー、ジャック ガルシアの大胆で鮮やかな色でいっぱいの魅惑的な空間が広がっている。 ダイニングエリアの壁にはアーティストたちの作品が展...
シンガポールのThe Vagavond Club、コートヤードのお部屋に滞在

シンガポールのThe Vagavond Club、コートヤードのお部屋に滞在

The Vagabondで滞在したお部屋はコートーヤードに面したコートヤードルームで、クラブラウンジに何時でもアクセス出来るクラブルーム。 1階のラウンジ同様に絵や写真が至る所に飾ってある。 22㎡とかなり狭いお部屋だけど、エグゼティブスイートでも34㎡だし、今回の目的はクラブラウンジでのウィスキーのティスティングが目...
モザイクが美しいグエル公園へ

モザイクが美しいグエル公園へ

モンジュイックの丘を後にして向かったのは、バルセロナの北の郊外にあるグエル公園。サグラダファミリア同様に、ガウディ建築と言えばの場所。 当初ここは、庭園と60戸の宅地が一体となった富裕層の為の新興住宅地として造園された場所。はげ山だった場所はバルセロナの海と街を望む絶好のロケーションだったにもかかわらず、複雑な分譲条件...