Voyage ~世界のホテルと街歩き~

歴史あるヨーロッパの街や片田舎、摩天楼煌めくアジアの大都会そして果てしなく続く砂漠やアフリカの大自然など旅した国は55ヶ国

RECENT ARTICLES

東バリのテンガナン村を歩く

東バリのテンガナン村を歩く

本当は別の日に訪れる予定をしていた東バリにあるテンガナン村。アマンキラ ハイキング トレイルを歩いて汗をタップリかいた後、汗かいたついでにこのまま行ってしまった方が良いかもと言うスタッフの提案にのり、汗だくのスポーツ着のまま、時を忘れたかの様なテンガナン村へ! バリ島でもお洒落な店が並ぶスミニャックやバーが軒を連ねるク...
アマンキラのThe Barでアフタヌーンティー

アマンキラのThe Barでアフタヌーンティー

毎日ローカルのスィーツが振る舞われるアマンキラのThe Bar。 階段を挟んでレストランの向いに立っている 4時ごろになるとお菓子がカウンターに並ぶ プールサイドのバレに運んで貰う事もできるけれど、私達は何回かバーで頂きました。 お茶もレモングラスだったり、ジンジャーティだったりと身体に良さそうなお茶 アライバルサロン...
アマンキラ ハイキング トレイルで死体花の果実を見た

アマンキラ ハイキング トレイルで死体花の果実を見た

アマン専用のボートに乗ってクルーズ&シュノーケリング、東バリの村やお寺巡りにトレッキングコースと沢山のアクティビティが用意されているアマンキラ。私達も幾つかチョイスしてみたのだけど、まず始めは無料アクティビティでもあるアマンキラ ハイキングトレイル。 アクティビティの相談をしている時に、結構ハードだよと言われたものの、...
海を眺めながら食べる朝ごはん@アマンキラ

海を眺めながら食べる朝ごはん@アマンキラ

4泊5日アマンキラ滞在中の朝ごはんはお部屋でも食べる事もなく、一度丘の上のバレで食べた以外は毎日ザ レストランで海を眺めながらの朝ごはん。 レストランの奥にはクッキングクラスやプライベートダイニングが出来るスペースになっていて、 周りにミニ菜園があって、野菜やハーブが植わっていた。そう言えば、色んなリゾートでクッキング...
アマンキラでファイアーダンスと豚の丸焼きBBQ

アマンキラでファイアーダンスと豚の丸焼きBBQ

イーストバリの丘の上に佇むアマンキラで滞在中のある夜、ファイアーダンスとプールサイドでのインドネシアンBBQディナーがあると前日の晩にお知らせが入っていたので、私達も鑑賞しに3段プールまで。 夕暮れ時からポツポツとゲストが集まってきていた。 最初は階段に腰かけて観ていたのだけど、暗くなってきたら蛾なのか虫がとにかく凄く...
バリ島アマンキラのビーチクラブとプライベートビーチ

バリ島アマンキラのビーチクラブとプライベートビーチ

長閑な東バリの丘の上に佇むアマンキラのビーチへは少し離れた所にあるので勿論車でも送迎してくれるし、緩やかに続く坂道を降りて行く事も出来る。 2022年7月の滞在時にはビーチクラブのレストランはクローズ中だった。(でもオーダーは可) 造りはメイン棟と同じ石灰石に藁葺屋根に白いブーゲンビリア。 ラッププールとスラっと伸びる...
どこまでも続く青、プールサイドのバレで過ごすアマンキラの休日

どこまでも続く青、プールサイドのバレで過ごすアマンキラの休日

バリ島の東部ガランガスム地方はその昔に王国が栄えた場所だと言う。今でも王宮や離宮の跡が残っているんだとか。聖なる山アグン山の噴火で崩壊してしまった離宮からインスピレーションを受けてケリーヒルがデザインしたリゾート、アマンキラ。 誰もが感嘆の溜息をもらす美しい3段プールはバリの棚田をイメージして作られたもの。 アマンキラ...
ロンボク海峡を望むアマンキラのオーシャンスイート

ロンボク海峡を望むアマンキラのオーシャンスイート

久しぶりのバリでの休日、アマンキラではロンボク海峡を望むオーシャンスイートに滞在した。スイートまでの道のりはプーケットのアマンプリ同様に階段を上り下りしないといけないので要健脚! メインビルとスイートを繋ぐ白い階段。 アマンは何処に泊まってもそうだけど、朝食などの少しの留守の間にもササッとベッドメイキングしてくれる。だ...
イーストバリの丘に佇む アマンキラにチェックイン♪

イーストバリの丘に佇む アマンキラにチェックイン♪

写真を見返すと初めてバリに訪れたのは2001年8月だったので、なんと21年ぶり2度目のバリ。人が生まれて成人になるまでの期間なのにそんなに経っていない様な気もするし、写真に写った自分の姿を見れば随分と若いななぁ~と。 2022年7月に12日間程滞在したバリは東バリに位置するアマンキラ4泊、ウブドのアマンダリ4泊、そして...
マンダリン オリエンタル クアラルンプールのスパとプール

マンダリン オリエンタル クアラルンプールのスパとプール

マンダリン オリエンタル クアラルンプールのクラブルームアクセス付のお部屋に滞在したら、スパにて一人分90分の無料マッサージ付プラス、スパのメニューは20%offだったので、シンガポールへと戻る前に二人で並んでマッサージ受けてきました。 スパとジムそしてプールは同じフロアー。 今回プールは1時間程しか利用しなかったけれ...
クアラルンプールの街を歩く2022

クアラルンプールの街を歩く2022

初めての街を歩く時はいつもワクワクする。初めてのクアラルンプールの街歩きは英国からの独立を宣言したムルデカ広場からスタート! 泊まっていたマンダリンオリエンタルからタクシーで15分ほど。シティーギャラリーの前で降ろしてもらって、広場沿いを歩くとスルタン アブドゥル サマドビル。 1800年代に建てられた大英帝国時代の連...
カラフルなヒンズー寺院があるクアラルンプールのバトゥ洞窟

カラフルなヒンズー寺院があるクアラルンプールのバトゥ洞窟

クアラルンプール市内から車で30分程のバトゥ洞窟。洞窟へと続く272段のカラフルな階段の景観に是非訪ねてみたいと思っていた。 只今シンガポール在住なので、カラフルなヒンズー寺院は何度も目にしているから目新しくもないのだけど、この階段は圧巻!そしてやはりカラフルなサリーを纏ったインド系の人がしっくりとくる。 猿も住んでい...
マンダリンオリエンタルクアラルンプールのクラブラウンジ

マンダリンオリエンタルクアラルンプールのクラブラウンジ

今回のマンダリン オリエンタル クアラルンプールではクラブアクセスのお部屋に滞在していたので、空港からホテルのお迎えの車に乗り、着いたら案内に従ってレセプチョンには寄らずにラウンジへ直行。 エクスクルーシブなチェックイン&アウトもそうだけれど、朝食にアフタヌーンティー、カナッペとほぼ3食頂けるし、ランドリーも毎...
マンダリン オリエンタル クアラルンプール、クラブ ツインタワービューのお部屋に滞在

マンダリン オリエンタル クアラルンプール、クラブ ツインタワービューのお部屋に滞在

シンガポールから2泊3日の週末を過ごしに来たクアラルンプールのマンダリンオリエンタル。お部屋はクラブラウンジにアクセス出来るツインタワービューのお部屋。初クアラルンプールなので、やはりお上りさん気分で有名なペトロナスタワーが見えるお部屋をチョイス。 クアラルンプールにはプラナカン文化はほとんど残っていないと聞いていたけ...
マンダリン オリエンタル クアラルンプールにチェックイン♪

マンダリン オリエンタル クアラルンプールにチェックイン♪

シンガポールからは飛行機で1時間、マレーシアの首都クアラルンプールで週末を過ごしてきた。マレーシアに行くのにもパスポートだけで他には何も要らないので昔の様に気軽に旅行出来る。 飛行時間1時間だけど、空を飛んでいる時間は1時間もない。離陸後綺麗にチャンギ国際空港が見えた。絶賛拡張工事中。 クアラルンプールのイミグレーショ...
ターン3から観戦するF1 シンガポール グランプリ 2022

ターン3から観戦するF1 シンガポール グランプリ 2022

3年ぶりの開催となったF1シンガポールグランプリ。F1レースで初めてナイトレースが開催された場所でもあるシンガポールは観客も2008年以来の人数だったそうで、マリーナ界隈は国を挙げてのお祭り騒ぎの様でした。 2020年1月にシンガポールに移住してきた我家はBenoitがとっても楽しみにしていたイヴェント。本当はピット前...
ジンジャーリリーでアフタヌーンティー@ヒルトン シンガポール オーチャード

ジンジャーリリーでアフタヌーンティー@ヒルトン シンガポール オーチャード

シンガポールのオーチャード通りに立つマンダリンホテルが改装&リブランドされてヒルトン シンガポール オーチャードとなった。ちなみに旧ヒルトンはIHG系のVOCOホテルになっている。 古くて暗い印象があったホテルは改装を終えてスタイリッシュに明るく生まれ変わっていた。 アフターヌーンティーの会場となるのは5階のジンジャー...
残念だったワンアンドオンリーデサルコーストのSPAでマッサージ

残念だったワンアンドオンリーデサルコーストのSPAでマッサージ

ホテルやリゾートに滞在するとほぼほぼマッサージを受けているのだけど、我家初のワン&オンリーでのマッサージ、ここデサルコーストでは施術者がビニールの手袋をハメての施術だったので、身体に感じる感触がやはり悪く、残念に思えた90分のマッサージでした。 スパの施設はガラス張りで、先に滞在したプーケットのローズウッドにも...
ワン アンド オンリー デサルコーストでお寿司を食べてみよう

ワン アンド オンリー デサルコーストでお寿司を食べてみよう

マレーシアの南東に位置するデサルコースト。One & Onlyにて3泊4日の滞在では最後の夜は大人オンリーのHOSHIにてお寿司を食べに行ってみた。 東向きのリゾートなのでサンセットを見る事は出来なくても、うっすらと彩る空を見る事が出来た。 リゾートに明かりが灯る頃 HOSHIはカウンターのみで、20人ぐらいの...
ガルシア ワールド炸裂!リブランドされたマックスウェル リザーブ

ガルシア ワールド炸裂!リブランドされたマックスウェル リザーブ

近所のダクストンと同じく、シックスセンシズからマリオット系のオートグラフコレクションにリブランドされたマックスウェル リザーブが最近オープンした。 シックスセンシズの時とリザーブに変わってからと2回ダクストンには滞在しているけれど、ダクストンリザーブの内装(確か英国人女性デザイナー)が全く変わっていなのに対して、マック...
ワン アンド オンリー デサルコーストのAMBARAでの食事

ワン アンド オンリー デサルコーストのAMBARAでの食事

ワン アンド オンリー デサルコーストのメインレストランAMBARAは朝食からディナーまでのオールデイダイニング。 初日の夜はコチラで頂きました。 イタリアの赤を開けて、飲みきれない分はキープして貰い翌日に飲む。←連泊するホテルではいつもこのパターンも私達。 Benoitはガスパッチョからスタート。 私はブラタチーズ。...
アマンジャンキーな夜をシンガポールのタマリンドヒルで

アマンジャンキーな夜をシンガポールのタマリンドヒルで

丁度バリ島のアマンキラ滞在中に送られてきた1通のメール。それはカクテルパーティーへのお誘いでした。 An evening with Amanと題されたパーティーはシンガポール在住の顧客向けに企画された様で、後に確認のメールでも当日はカンボジア、インドネシア、ヴェトナム、タイ、ブータンから5人のGMが集うのでゲストも交え...
デサルの森を歩く@ワン アンド オンリー デサルコースト

デサルの森を歩く@ワン アンド オンリー デサルコースト

マレーシアの東海岸のリゾート地、デサルコースト。滞在していたワンアンドオンリーデサルコーストで1日無料のアクティビティが付いていたので、アフタヌーンティーとナチュラリストと歩くウォーキングを選択した私達。 朝食前にレセプションにて待ち合わせ。このリゾートは森を開拓して作ったリゾートなので、広い敷地の周りは森に囲まれてい...
BAR ダスキーモンキーでアフタヌーンティー@ワン アンド オンリー

BAR ダスキーモンキーでアフタヌーンティー@ワン アンド オンリー

マレーシアのデサルコーストで滞在していたOne & Only。1日1回のアクティビティーが付いたパッケージだったので、リストの中からチョイスした内の一つがアフタヌーンティー。 アフタヌーンティーが頂けるのはバーのダスキーモンキー。 テラスからはプールが見下ろせる 名前の由来はバーカウンターに飾ってある写真のお猿...
シンガポールでル・プティシェフ第2弾@グランドハイアット シンガポール

シンガポールでル・プティシェフ第2弾@グランドハイアット シンガポール

第一弾でマルコポーロが訪れた場所を旅しながらご当地メニューを食するル・プティ シェフをシンガポールのグランド ハイアットホテルで楽しんだのは2年ほど前。今回第2弾がローンチされたと聞いて又行ってみた。 会場は前回と同じくグランドハイアット。今ホテルが改装中なので、前回はワインセラーの中だったけれど、今回は特別に仕切られ...
ワン アンド オンリー デサルコーストのビーチクラブ

ワン アンド オンリー デサルコーストのビーチクラブ

デサルの森を開拓して建てたリゾート、One & Onlyデサルコーストは敷地が広いのでビーチクラビはバギーに乗って! 綺麗に舗装された道は公道の様に見えるけれど、これはOne & Onlyの敷地内で沢山の緑に囲まれている。お猿さんも時折ブラブラしてたりするのです。ビーチクラブの他にも4歳から11歳までの...
緑の森へと続くケリーヒル デザインのインフィニティプール@ワン アンド オンリー デサルコースト

緑の森へと続くケリーヒル デザインのインフィニティプール@ワン アンド オンリー デサルコースト

バリ島のアリラ ウブドや台北のラ・ルー等と同じように、真っ直ぐに伸びたラッププールにステージがある特徴的なプールは、一目見ただけで、あっケリーヒルのデザインだと分かるワン アンド オンリー デサルコーストのプール。 アライバルサロンから延びるテラスでそれを眼下にし、階段を下りて緑の森の中へと繋がるプールを眺めてみる。 ...
ワン アンド オンリー デサルコーストのオーシャン ジュニアスイートに滞在

ワン アンド オンリー デサルコーストのオーシャン ジュニアスイートに滞在

マレーシアのクアラルンプールよりもシンガポールの方が近いマレーシアのデサルコースト。そこに新しくオープンしたOne & Onlyのデサルコーストに滞在してきました。 森側に2タイプ、海側で3タイプ、そして大人8人+子供4人が滞在出来て27mのプールがあるヴィラと分かれる。今回滞在してきたお部屋は海側のオーシャン...
ワン アンド オンリー デサルコーストにチェックイン♪

ワン アンド オンリー デサルコーストにチェックイン♪

シンガポールに移住する事が決まってから、オープンしたら是非滞在してみたいと思っていたワン アンド オンリー デサルコースト。日本のゴールデンウィークに当たる5月の連休にシンガポールから陸路でマレーシアへと渡り3泊4日で滞在してきました。 Covit19のパンデミック中の2020年9月にオープンした新しいホテルは、One...
ローズウッドプーケットで食べる朝ごはん

ローズウッドプーケットで食べる朝ごはん

お部屋から朝食が食べられるイタリアンレストランまでの長い道のりも、朝は何処からか花の甘い香りがしてくるローズウッドプーケットでは全く苦にならなかった。 少しの雨だったら傘代わりにもなりそうな背丈より高いクワズイモの葉も一杯植わっていた。 一見荒れ果てた様にも見えるけど、きっとこのリゾートが出来る前の状態のままを出来るだ...