Voyage ~碧い海に抱かれて~

ヨーロッパの片田舎から高層ビルが立ち並ぶアジアの大都会。 歴史ある古城ホテルからデザイン系まで,ホテルライフをエンジョイしながら世界の街歩き! 時には自然に囲まれてのんびり過ごすリゾート滞在。 オトナの国際カップル二人旅♫

sponsored Link

RECENT ARTICLES

ロンドンのシティーにある教会カフェHostでCafe time!

ロンドンのシティーにある教会カフェHostでCafe time!

滞在していたThe Nedからすぐ近くにある教会St Mary Aldermary 。その中にカフェがあると聞いてフラッと行ってみた。 4本のキャンドルが乗ったような塔の下、 小さな木の扉を開けると本当だ~皆思い思いにコーヒータイム♪ 私もスコーンとカプチーノ まだ教会としてもちゃんと使っているようで、カフェのメニュー...
旧ミッドランド銀行を改装したロンドンの素敵なホテルThe Nedにチェックイン♪

旧ミッドランド銀行を改装したロンドンの素敵なホテルThe Nedにチェックイン♪

ロンドンのシテイ界隈では約2年経った今でも最もPlace to be!なホテル、ザネッドへ! バンク駅目の前、旧ミッドランド銀行を改装したホテルで今回のロンドン滞在ではとっても楽しみにしていた。 エントランスをくぐると正面にはインフォメーションカウンターだったのでは?とおぼしき立派なカウンターが鎮座し、ステージでは夜な...
ロンドンのシティーに来たなら行ってみたい!旧イングランド銀行のパブ

ロンドンのシティーに来たなら行ってみたい!旧イングランド銀行のパブ

ロンドンでの滞在もケンジントンからシティーへとホテルを移動した後は早速街歩き。 バンクの駅からフリートストリート方面へ 青い空に聖ポールのクーポラが映える! 丁度お昼時だったからランチを取りに行き交う人で沢山!皆歩幅も大きく足早に歩いて行くので、私みたいにチンタラ歩いていると邪魔になっている様で申し訳ないほど・・・ シ...
パラドール アルカラ デ エナーレスのお部屋

パラドール アルカラ デ エナーレスのお部屋

パラドールアルカラデエナーレスでのお部屋はスタンダードのダブルルーム。 24㎡とコンパクトながら機能的にまとまった使い勝手のよいお部屋。 殺風景と言えば殺風景だし、シンプル&モダンと言えばそうなんだけど、どこか垢ぬけてない感は歪めない・・・・ お部屋の真ん中に大きな柱があって、引き戸でバスルーム等のウエットエリアを閉め...
バティールのマロングラッセ

バティールのマロングラッセ

ドバイに仕事で行くBenoitにパッチのマロングラッセとバティールのデーツを買ってきてもらう様にお願いしていたのだけど、3月初旬ドバイモールのパッチでは残り1つしかないと言われたそうで、やはり3月では遅すぎたようだ・・・ 試しにバティールでマロングラッセがあるか聞いてみたら、まだ残っていたようで、デーツと共に買ってきて...
アルカラ デ エナーレスのパラドールにチェックイン!

アルカラ デ エナーレスのパラドールにチェックイン!

マドリードで泊まっていたグランメリアからタクシーに乗って3,40分、アルカラ デ エナーレスのパラドールに着いた。 パラドールはポルトガルのポウサダと同じく国が経営にタッチしているホテルで、ほとんどが修道院、貴族の館に宮殿など歴史的建造物がリノベートされている。 スペイン全土には100近いパラドールがあるらしいのだけど...
マドリードの美しいコートヤードで食事@グラン メリア パラシオ デ ロス デュケス

マドリードの美しいコートヤードで食事@グラン メリア パラシオ デ ロス デュケス

マドリードにあるグランメリアが13世紀の修道院と19 世紀のグラナダ デ エガ公爵の宮殿の2 つの歴史的建物を組み合わせて改装したホテルだとは、以前お部屋編にも書いたのだけど、この美しいコートヤードは宮殿の一部分だったのだろうと容易に想像できる。 コートヤードに面した裏通りも静かでとても落ち着く 丁度庭のあちこちに植え...
可愛すぎるアイシングクッキーをノッティングヒルのビスケッティーズで!

可愛すぎるアイシングクッキーをノッティングヒルのビスケッティーズで!

土曜のマーケットでの大混雑と違って平日は静かなノッティングヒル。 泊まっていたインディゴ ホテル ロンドン ケンジントンからは地下鉄のディストリクト線に乗って2つ目の駅。 薄雲がかかって今一パッとしないお天気だったけれど、カラフルなお家に足取りも軽くなる。 平日は閑散としていて同じ通りとは思えないほど!このポート ベッ...
可愛い♪ピンクでフローリッシュ!ロンドンのフォトジェニックなELAN Cafe

可愛い♪ピンクでフローリッシュ!ロンドンのフォトジェニックなELAN Cafe

ケンジントンにあるヴィクトリア&アルバート博物館からお茶をしようとフラフラ歩いていて偶然見つけたピンクの可愛いカフェ、ELAN。このカフェがハイドパーク横にあるって事は知っていて、今回のロンドン滞在で行こうと思っていたので、ケンジントン界隈にもあるとは知らずにウレシイ偶然。 Elan cafeのお隣にも2,3件カフェが...
マドリードでタイ人セラピストによるマッサージ@グラン メリア パラシオ デ ロス デュケス

マドリードでタイ人セラピストによるマッサージ@グラン メリア パラシオ デ ロス デュケス

SPAでマッサージを受ける時はスパ激戦地区であるタイから来たセラピストに受けるのが個人的には好き!で、ここグラン メリア パラシオ デ ロス デュケスではスペインにいながら、タイで訓練されたセラピストからの施術を受けられるという事で、チェックイン後すぐに予約をいれておいた。 Thai Room Wellness。 エレ...
ルーフトップテラスから見るマドリード@グラン メリア パラシオ デ ロス デュケス

ルーフトップテラスから見るマドリード@グラン メリア パラシオ デ ロス デュケス

徒歩10分の距離も暑くてたまらなかった6月のマドリード。ランチ後はホテルのルーフトップテラスにある小さなプールでクールダウン! マドリードには屋上にプール&バーを備えているホテルが結構あってグラン メリア パラシオ デ ロス デュケスもそのうちの一つ。 小さなプールなので浸かるって感じだけど、暑かったこの日はとても有難...
マドリードに来たならサンミゲル市場に行かないと!

マドリードに来たならサンミゲル市場に行かないと!

マドリードに来たなら誰もが一度は行くであろうサンミゲル市場!ササッとランチをしに行こうと泊まっていたグランメリア パラシオ デ ロス デュケスからは10分もかからない道のり。 なのに、ホテルを出たとたんに降り注ぐ太陽と真夏のアンダルシア並の38度という気温に速攻バテててしまい、たまらず市場前のカフェでサルベッサ クラー...
ロンドンの街歩き、ヴィクトリア&アルバート博物館へ

ロンドンの街歩き、ヴィクトリア&アルバート博物館へ

博物館めぐりも楽しいロンドンの街、泊まっていたホテル インディゴ ロンドン ケンジントンからゆっくり歩いてヴィクトリア&アルバート博物館へ向かった。 ここでは丁度クリスチャンディオール展が開催中で、ついでに足を運んでみようと思っていたのだけど当日券はSold Out。 どうしても見たかった訳ではないので良いのだけど、昨...
ホテル インディゴ ロンドン ケンジントンのジュニアスィートに滞在

ホテル インディゴ ロンドン ケンジントンのジュニアスィートに滞在

今回の1週間のロンドン滞在は2つに分けて、最初が昨年も滞在したケンジントンのホテル インディゴ。↓ビクトリア様式の家が並ぶホテル インディゴ ロンドン ケンジントンに滞在 今年は春節と被らなかったからなのか、少し大きめの部屋が空いていたので、ジュニアスィートのお部屋。 ジュニアスィートと言っても、アサインされた部屋は長...
ユーロスター スタンダードプレミアで行くブリュッセルーロンドン!vol.3

ユーロスター スタンダードプレミアで行くブリュッセルーロンドン!vol.3

ブリュッセルからのロンドン行きは初回のビジネスクラスからダウングレードしたまま、定番になったプレミアムエコノミーにて! ブリュッセルのミディ駅でいつも何かしら発見する。こんな大きな絵にも今まで気が付かなかった。 今回は予約していた電車が当日にキャンセルになり、急遽他の電車に振り替えしなくてはならなくて、すでに満席かと思...
マドリードのアーバンリゾート、グラン メリア パラシオ デ ロス デュケスに滞在

マドリードのアーバンリゾート、グラン メリア パラシオ デ ロス デュケスに滞在

久しぶりに訪れたマドリードは以前と同じRitz↓にしようかとサイトをチェックしてみたら、mandarinoriental.comの文字があった。 ホテル リッツ マドリードのクラッシク ダブルルームのお部屋 マンダリンが買い取ったようで、只今リストレーション中で再オープンが2019の終わりごろだそう。前回泊まった時は1...
イベリア航空ビジネスクラスでブリュッセルーマドリードとブリュッセル空港のダイヤモンドラウンジ

イベリア航空ビジネスクラスでブリュッセルーマドリードとブリュッセル空港のダイヤモンドラウンジ

昨年の6月、3年ぶりに訪れたスペインの首都マドリードはイベリア航空にて。なので、ブリュッセルのザベンタム空港ではあまり利用しないスカイチームのラウンジを利用してみた。 プライオリティパスが使えるダイヤモンドラウンジがスカイチームのラウンジを兼ねていた。 ブリュッセルの空港のラウンジってどこも大差なく、ドーハ空港など中東...
オマーンのシャングリラ バールアジサ散策

オマーンのシャングリラ バールアジサ散策

オマーンのマスカット近郊にあるシャングリラバールアジサの敷地はとても広い。以前はオマーンの国に来たのも初めてだったので、ムトラの街に出てモスクやスークを見たり、ある日にはドルフィンウォッチングにも出かけたけど、今回はホテルでひたすら籠っていたので、朝な夕なに敷地内散歩が日課となった。 泊まっていたアルフスンから下のアル...
オマーンのシャングリラ アルフスン,プライヴェートビーチ

オマーンのシャングリラ アルフスン,プライヴェートビーチ

アルフスンのプライヴェートビーチはピンクの館から少し坂を下っていった所に位置している。東と西、両方にパラソルが並んでいて、4年前と比べるとパラソルの色が白から紺に変わっていた。↓Shangri-la AL HUSN マスカットの大人のリゾート,シャングリラ アル フスンに滞在 鷲の横顔みたいな面白い岩も崩れることなく健...
ロンドンで過ごすヴァレンタイン ウィーク♪

ロンドンで過ごすヴァレンタイン ウィーク♪

2月14日のヴァレンタインデーを挟んだ丸々1週間、昨年も同じく2月に来ているので1年ぶりのロンドン滞在。 最初の3晩は昨年と同じケンジントン辺りに滞在し、その後の3晩はシティーに宿を取った。 街のウィンンドウを見ればヴァレンタインデー用のデコレーションでハートが一杯! 平日の静かなノッティングヒルの散歩やV&A...
シャングリラ アルフスンのシガーバーでプースカフェ

シャングリラ アルフスンのシガーバーでプースカフェ

4年前のオマーンのシャングリラ アルフスンでの滞在中には入らなかったシガーバー。まぁ~二人共シガーは吸わないので行く必要もないと思っていたのだけど、ある日のディナー後にプースカフェがしたいと静かなコートヤードにやって来た。(6時から始まるアペリティフが終了すると普通のBarになる) ウィスキーが飲みたかったBenoit...
オマーンのシャングリラ アルフスンでアラビアン料理!

オマーンのシャングリラ アルフスンでアラビアン料理!

シャングリラ アルフスンのメインレストランであるSultanahの向いにあるShahrazad。モロカン料理がメインのアラビアン料理が食べられる場所。クリスマス期間中でも当日に席が確保しやすいレストラン。 レストランへはロビー階からエレベーターに乗っても行けるけど、階段を降りて渡るこの廊下がなんだか好きだった。 マラケ...
Hareer SPA by L’Occitane@シャングリラ アルフスン

Hareer SPA by L’Occitane@シャングリラ アルフスン

前回シャングリラ アルフスンに滞在していた時にはSPA施設はなかったので、アルバンダールとアルワハの間に位置するシャングリラと言えばの”Chi Spa”でマッサージを受けていた。↓マスカットの大人のリゾート,シャングリラ アル フスンに滞在 今回はアルフスン内に出来たばかりのHareer spa by L’...
プライヴェートテラスでお菓子の家とオマーンスタイルの朝食@オマーンのシャングリラ アルフスン

プライヴェートテラスでお菓子の家とオマーンスタイルの朝食@オマーンのシャングリラ アルフスン

12月24日クリスマスイブの日にお部屋に戻るとリビングルームのコーヒーテーブルには可愛らしいお菓子の家がクリスマスカードと共に置いてあった。 アブダビにあるアナンタラ カスール アル サラブでもそうだったけれど、ホテルからのクリスマスプレゼントは何気にウレシイ!↓アナンタラ カスール アル サラブ、 プールヴィラで過ご...
オマーンで水平線から登る赤い月を見た@シャングリラ アルフスン

オマーンで水平線から登る赤い月を見た@シャングリラ アルフスン

水平線から登る月を見た事ありますか?私、オマーンで海の向こうから登る月を人生で初めて見ました!山影から登ってくる満月は見た事はあっても何もない真っ暗な海の向こうから出てくる月。 クリスマスディナーで席に着いた時にはちょうど赤い満月が登り切ったところだったので、今度は登ってくる姿を一目みたいと思って、月の出るタイミングを...
オマーンのシャングリラ アルフスンの美しいインフィニティプール

オマーンのシャングリラ アルフスンの美しいインフィニティプール

美しいコートヤードの先にあるオマーンのシャングリラ アルフスンの顔とも言うべき美しいインフィニティプール。 シンメトリーに置かれたヤシの木がリゾート気分を盛り上げてくれる! コートヤードから階段を降りると同じように水盤があって、プール、その先のアラビア海と一直線に繋がっている。 アルフスンの良いところの一つでもあるんだ...
1月のアテネ、アポロコースト 2019

1月のアテネ、アポロコースト 2019

冷蔵庫より寒いブリュッセルから我家の避寒地アテネで数日間だけだけど太陽を浴びて来た! ブリュッセルからアテネに入るルートは何種類かあるみたいで、アドリア海を南下していくルートが私のお気に入り!天気が良い日にはヴェネツィアやドブロブニク、コルフ島などが良く見えるのだ。 この日はバルカン半島を南下してギリシャのテッサロニキ...
オマーンのシャングリラ アルフスンのクリスマスディナーは出発前に要予約!

オマーンのシャングリラ アルフスンのクリスマスディナーは出発前に要予約!

シャングリラ バール アジサの中には幾つものレストランがあるけれど12月のハイシーズン時期にはレストランは要予約!特にクリスマスのディナーはセットメニューなどになっているので、前もって予約をしていた方が絶対に良い!アルフスンにはディナーを食べる事の出来るレストランが2つしかないので、良い時間帯での席は満席だったり、端っ...
オマーンのシャングリラ アルフスンのスィートルームに滞在

オマーンのシャングリラ アルフスンのスィートルームに滞在

前回はデラックスシービューのお部屋に泊まっていたので、今回はワンランクアップしてスィートルームを予約していた。↓山とアラビア海を望むデラックスシービューのお部屋 スィートルームでも3つのカテゴリーがあってコチラはOne-Bedroom Suiteのタイプ。次にSpecialty Suite(150㎡)そして、プライヴェ...
シャングリラ アルフスンの美しいコートヤードでアペリティフ

シャングリラ アルフスンの美しいコートヤードでアペリティフ

カードキーがないと入れないオマーンのシャングリラ アル フスンのコートヤード、滞在中は日に何度も通るけれど、何度見ても美しいと思う。 前回来た時はエントランスロビーに飾ってあった大きなクリスマスツリーがこのコートヤードに移動していた。 クリスマスツリー発祥はドイツとの国境沿いのフランスのストラスブールと言われている。そ...