sponsored Link

ブリュッセルから車でルクセンブルグの田舎めぐり

ベルギー最南端のトルニー村からルクセンブルグのEchternachと言う町へ
”エヒテルナッハ”何だかドイツ語っぽい響き・・・
それもそのはず、ここはドイツとの境にある町

Walon &Luxembourg 08.2013 134

11世紀に建てられた教会(もちろん修復されてる)
その裏には大きな修道院があった

Walon &Luxembourg 08.2013 142

今までとても小さな村々を見て来たので、此処が大きく感じる

Walon &Luxembourg 08.2013 140

広場の噴水前で休憩

Walon &Luxembourg 08.2013 149

Diekirchとか言うルクセンブルグのビールはあまり美味しいビールではなかった!

Walon &Luxembourg 08.2013 145

看板を見ただけで何の店なのかすぐ分かるね!
結構な観光客で賑わっていたエヒテルナッハの町を後にして

Walon &Luxembourg 08.2013 169

川沿いを北上
ナビを見ると川がちょうど国境線になってるようで、

Walon &Luxembourg 08.2013 170

車はドイツ側を走ったり、ルクセンブルグに戻ったりしながら Viandenに着いた。

Walon &Luxembourg 08.2013 154

ヴィアンデンの町はパッと見はエヒテルナッハに似ていたので、
そのまま町はずれのリフト乗り場まで

Walon &Luxembourg 08.2013 159

森に囲まれた町と山の頂きに立つお城は
童話の挿絵に出てくる構図そのもの。
村に住む小さな女の子が部屋の窓からお城を見上げて『あそこに素敵な王子さまが・・・』なんてね!

Walon &Luxembourg 08.2013 164

丁度陽が当たったヴィアンデンの町と

Walon &Luxembourg 08.2013 165

幼い頃のイメージそのまま、円塔にトンガリ屋根のお城

ふと隣を見れば、”白馬を連れた王子様”じゃなくて、”白髪がまざったおじさん”  笑
一人クスッと笑う私を見て、『何が可笑しいの?』と聞くBenoit。
『う~ん、小さい頃書いたお城の絵がこんな感じだったから・・・』とだけ言っておいた!

陽も傾いてきたので今夜の宿へと向かう・・・・

Sponsored Link

関連記事、こちらもどうぞ!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

COMMENT ON FACEBOOK