sponsored Link

マラソン競技の発祥地?Marathonas

アテネからも程近いマラトナスの湖

08-2010-043

ダムがあってアテネへの大事な水の供給源になってる。

08-2010-059

ダムの右と左では大違いの景色で、

08-2010-040

山側は2009年の山火事でまっ黒!

08-2010-048

結構な範囲に渡って木が炭状態になっていた

08-2010-037

湖畔にレストラン&カフェがあって、穏やかな湖を見ながら食事ができる。

08-2010-051

紀元前490年、マラトンでペルシア軍に勝利したギリシャ軍側、
この勝利をアテネに伝えるべく一人の伝令者が選ばれた。
伝令者はアテネに到着後勝利を伝え終わると息を引き取った。

08-2010-057

その彼が走った距離が約40km。(マラソンといえば42.195kmだけど、実際のアテネ~マラトナスは40km以下)
彼の功績を記念して、第1回の近代オリンピックにマラソン競技を約40kmの規定距離にしたとの事。

08-2010-063

でもこの伝令の話は作り話らしい・・・・・

08-2010-062

この湖はマラトンの町から少し離れてるのだけど、町の周辺にはマラトン古戦場や博物館があって、
2004年のアテネオリンピックのマラソン競技はここマラトンからスタートしたのだそう。

Sponsored Link

関連記事、こちらもどうぞ!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

COMMENT ON FACEBOOK