sponsored Link

北京の赤ちょうちんとゲテモノがいっぱいの屋台

金魚胡同にずら~っと並んでる屋台。

Beijing 04.2011 142

DSC_0248

もちろん、ゲテモノばかりが並んでるわけじゃなく、普通の食べ物もあるのだけど、
かなり目を引く串物たち・・・・・

Beijing 04.2011 147

タツノオトシゴ

Beijing 04.2011 150

ヒトデ

Beijing 04.2011 151

虫・・・・・・
Beijing 04.2011 152

Nicolasが思いきってヘビ肉の串焼きを食べてみた!
味は、たっぷりのスパイスの味が強烈で蛇の肉の味が分からなかったらしい・・・・
後でお腹をこわす事もなかったので、一応大丈夫みたい!

DSC_0491

歩行者天国になってる玉府井大街の横丁には清朝時代を模した屋台街があって

DSC_0494

そこでも、生きたサソリの串があったよ・・・・・まだニョキニョキ足を動かしてた・・・・・

Beijing 04.2011 309

まったく、こんなもの、どうやって食べるのだろう???

Beijing 04.2011 314

真赤な提灯が通り一面に灯る東直門内大街

Beijing 04.2011 312

ここは別名『鬼街』と呼ばれているグルメストリート。
四川の火鍋屋多いから、こんなに看板等もまっかっか!!!

Beijing 04.2011 313

本当に街全体が辛そうだよ・・・・・
この通りだけ、こんなに赤い提灯が灯ってるから、『あっ、ここだ!!』ってすぐわかる
ここで食べる事もなく、 普通に北京ダックや宮廷料理を食べたんだけど、

やっぱり本場?だけあって北京ダックは美味しいね!

Sponsored Link

関連記事、こちらもどうぞ!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

COMMENT ON FACEBOOK