sponsored Link

Aman Summer Palace 西太后が愛したサマーパレス頤和園はアマンの秘密の扉から!

頣和園への秘密の通路・・・・
アマンのゲストだけが秘密のパサージュを通り扉を開けてもらう事が出来る!

Beijing 05.2011 267

長い通路を歩いて

Beijing 05.2011 268

黒いリュックを渡され、いざサマーパレスへ!

Beijing 05.2011 275

皇族の避暑地だったサマーパレスこと頣和園(Yiheyuan)
あんなに静かだった場所から一気にいつもの”The中国”っな世界へ戻った!

Beijing 05.2011 282

広大なこの庭園、面積約290万㎡もある!(3/4は昆明湖は占めてるんだけど)
とにかく、とっても広いので1日で全部見て回るのはムリ!人も多いし・・・・・

Beijing 05.2011 283

まずは、誰もが通るであろう、長廊を歩く
30度近くまで気温が上がったこの日、日陰はありがたい!
湖岸に沿った回廊で728mもあるから途中で横道にそれ
この庭園のランドマークでもある仏香閣の方へ・・・・

Beijing 05.2011 288

途中には西太后の居所も

Beijing 05.2011 294

仏香閣からの眺めは最高!景山公園から紫禁城を見た時も”わぁ~”と思ったけど、ここもいい!

Beijing 05.2011 311

その後ろにある建物はいつも見るのと違うなぁ~と思ってたら
緑と黄色の瑠璃瓦で覆われていたチベット仏教式の建築だった

Beijing 05.2011 317

山を下って裏手にある蘇州街
蘇州を気にいった皇帝が権力と富で作らせた原寸大のテーマパーク

Beijing 05.2011 326

江南の水郷の街にそっくり!

Beijing 05.2011 351

池のある場所では睡蓮の花がきれいに咲いていた。

Beijing 05.2011 333

Beijing 05.2011 350

丘の上からみる屋根瓦が美しい

Beijing 05.2011 357

古いゲートタワーは見張り台?

Beijing 05.2011 355

そうそう、写真では見た事があったけど実際に見るのは初めてだった

Beijing 05.2011 366

水書道・・・・大きな筆かと思ったら先はスポンジだったのね!

Beijing 05.2011 367

最初に渡されたリュックにはペットボトルの水と一緒に携帯電話が入っていた

Beijing 05.2011 371

それで連絡するとアマンのスタッフがドアを開けに来てくれるのだ!
暑かったこの日、冷えたおしぼりを持ってきてきれたのが嬉しかった。

Sponsored Link

関連記事、こちらもどうぞ!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

COMMENT ON FACEBOOK