sponsored Link

7日間のミェンマーへの旅を終えて・・・

旅に出る前、ガイドブックを見ると
油の浮いたカレーばかりだったので
食に関してはあまり期待をしていなかったのだけど 良い方に裏切られた。

Myammer 02.2012 228

野菜の天ぷら(天ぷらと言うよりフリッター)に豆のスープはこちらでは定番

Myammer 02.2012 232

サラダはピーナッツのドレッシングが美味だし
チキンカレー、ビーフカレーとも肉が柔らかかった
カレーと言っても、日本、タイ、インドのどれとも違って
肉のみ!(笑   油はたくさんだけど、それほど油っこくなかった

Myammer 02.2012 1071

一番美味しかったのが、インレー湖のプリンセスホテルで食べた食事
シャン族や他の民族の名前が付いたセットは漆器の大きな器で出てくる

Myammer 02.2012 1257

レストラン内は暗いので、どうしても上手く撮れないが

Myammer 02.2012 1076
こんな感じの赤い器で出された

優しい味付けで、中華ともタイにも似ている様な品は
上海にある雲南省料理の店”ロストヘブン”を思い出させる。

白ワイン以外は食にも満足なミャンマー
乾季で今がベストジーズンだからか、宿泊していたホテルやランチを取ったレストラン等は
アジアよりもヨーロッパからの観光客で一杯だった。

Myammer 02.2012 1220

民主化への扉が開かれたばかりのミャンマー4月には選挙がある
今回はヤンゴン、バガン、インレー湖とそれぞれガイドとドライバーを付けてもらったけど
案内してくれた私達のガイド達は皆アウンサン・スーチ女史が大好きで
今の軍政府は嫌いだと口にしていた

Myammer 02.2012 1233

欧米を中心に各国のミャンマーへの経済制裁が完全に解けて、外資がこの国に入ってきたら?
観光に関しては、山、湖、海と仏教遺跡に少数民族・・・
タイに次ぐ、頬笑みの国として、たくさんのポテンシャルを秘めていると思う

Myammer 02.2012 1196

私達が見てきた表の素敵なミェンマーはごく一部で、立ち入る事が出来ない裏の場所では
少数民族と軍との衝突が続いていると聞くし、雲南省に難民として非難している人もたくさんいるのも確かな国

Myammer 02.2012 1224

それでも、又一つ思い出に残る素敵な旅をした、
まだあの場所にいたい!そんな後ろ髪惹かれる思いに
『ビルマの竪琴』に出てくる水島兵の気持ちがちょっと分かる気がした・・・・

Sponsored Link

関連記事、こちらもどうぞ!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

COMMENT ON FACEBOOK