sponsored Link

ギリシャ北部、マケドニア地方のフィリピ遺跡

カヴァラの北西15kmぐらいの所にフィリピ遺跡はある。
バスでも行ける所だけど、せっかくなんでレンタカーでゆっくりドライブを楽しみつつ

kavala-154

広大な遺跡、誰もいない遺跡の中は二人で貸切状態!
ガイドブックに書いてあるのには、
”フィリピ”というのはアレキサンダー大王の父親のフィッリポス2世が由来らしいって事。

kavala-156

フィリピは使徒パウロがヨーロッパで初めてキリスト教の伝道した場所でもあるそう

kavala-158

紀元前356年にフィッリポス2世によって創建、14世紀にオスマン帝国に征服された後廃れた古代都市は

ペロポネソス半島にあるEpidavrosと同じく夏などにギリシャの古典オペラが行われるんですって、
(レンタカー屋のお兄さんが教えてくれた)

kavala-152

劇場近くの門にはこんなレリーフが残ってた
これってグラディエイター??

kavala-163

モザイク画が残ってる場所は立ち入り禁止

kavala-161

遺跡を後にしDrama(ドラマからブルガリアまでは50km!1時間もかからないでヨーグルトの国に行ける)という街を経由して、
カヴァラから南西方向のAlistratiまで・・・・

この近くにヨーロッパ最大の鍾乳洞Alistrati caveがあるのだけど 残念ながら写真撮影禁止。
でも一見の価値あり!

kavala-169

洞窟まで行くには一本道を行くのだけど

kavala-167

道中では田舎のお約束で山には山羊がお散歩

kavala-170

近くにはスキー場もあって、高い山の頂には雪が積もってた、
快晴とまではいかなくても、時々太陽が顔を出す天気だったのに

kavala-180

道を間違えてトンネルを抜けたら雪が降り出して 雪国だった(本当に小説の冒頭部分みたい)
粉砂糖を振りかけたようで綺麗だったんだけど、 このまま進むと危ないのでそくUターン

kavala-001

無事港に戻ってこれた。
夏になれば、カヴァラからフェリーで1時間のタソス島に行くのも良いし、
もちろんカヴァラにも綺麗なビーチがたくさんある
アテネとは気温が10度ぐらい違うので結構寒かったカヴァラだった。

女性はわからないけど、男性の顔がアテネにいるギリシャ人とは違う気がした、
ま~アテネは色んな所から来てる人がたくさんだと思うけど
なんだか鼻が少しこっちの人より大きい気がした。

レンタカー屋のお兄さんいわく、トルコ人も自分達も同じで変わらない
ただ、宗教が違うだけだって、
そしてこっちの人達はイスタンブールと言わずにコンスタチノーブルと言うんですって!(これって昔のままだよね)

Sponsored Link

関連記事、こちらもどうぞ!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

COMMENT ON FACEBOOK