sponsored Link

大興奮!南仏でツール観戦!Le Tour de France 2009

いよいよ楽しみにしていたツール観戦

nice

この日のニースは真夏日、日中は35度ぐらいあったかもしれない、とても暑い日だった

nice

レーサーが通る2時間ぐらい前からキャラバン隊(スポンサー等)がいろんな物を
沿道の観客に配り、ツールを盛り上げる

nice

いろんなグッズをゲットして帰って行く人もチラホラいたりして。
スーパーマーケットのカルフールが投げてくれた山岳賞ジャージと同じ赤水玉の帽子を獲得!!
日本人と分かると、声をかけてくれる人数人。
日本人(今回2人の選手が走る)が出場するのを知ってる人や、知らなかった人等々。
nice

他の人達と話すのも又楽しかったりして・・・

nice

ヘリコプターの音が聞こえてきたら、選手達はすぐそこ!

nice

モナコを出てすぐに逃げ出した先頭数人が来た~~~~~
180人近いプロトン(後続集団)が一気に駆け抜ける!

nice”allez~allez~!!!!”

一生懸命写真を撮ってるBeoitを横に私は絶叫!

nice

2時間以上待って選手が通り過ぎるのが数秒!!!!!!!!
あっと言う間の出来事。

nice

この後、選手たちは香水で有名なグラースの街を抜けこの日のゴール地点Brignolesを目指す

nice

私達もニースをすぐに出て、次の観戦ポイントへ高速道路で移動
次の観戦ポイントはDraguignanという町

nice

すでに多くの人が沿道に。
コート・ダジュールはBenoitが小さい頃から家族と夏のバカンスを過ごした場所
色んな村や町を知っていて、このドラグニャンもその内の一つだった。

nice

カルフールの車

nice

暑い中何時間も立って待ってないといけないから、
熱射病などを防ぐのにも有難いスポンサーが投げる帽子!

nice

来た来た・・興奮する瞬間!

nice

誰が誰だか分からないくらい、一瞬に過ぎ去っていく

nice

でもマイヨ・ジョーヌはすぐわかる
この日はスイスのカンチェラーラが黄色のジャージを纏っていた

nice

全部通り過ぎた後、まるでカーニバルの後みたい!

初のツール観戦はおしまい。この後はゆっくりバカンスモードへ

Sponsored Link

関連記事、こちらもどうぞ!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

COMMENT ON FACEBOOK