sponsored Link

イベリア航空ビジネスクラスでブリュッセルーマドリードとブリュッセル空港のダイヤモンドラウンジ

昨年の6月、3年ぶりに訪れたスペインの首都マドリードはイベリア航空にて。なので、ブリュッセルのザベンタム空港ではあまり利用しないスカイチームのラウンジを利用してみた。

プライオリティパスが使えるダイヤモンドラウンジがスカイチームのラウンジを兼ねていた。

ブリュッセルの空港のラウンジってどこも大差なく、ドーハ空港など中東のゴージャス感は皆無でいたって普通のラウンジなのです。

でも、さすがビールの国なのでビールは抜かりなく、朝便だったこともあって、朝から仕事前に一杯!って人もいないようで、ビッシリと詰められた大きなケースは圧巻!

朝食にパンオショコラにカプチーノ、オレンジジュース

ビジネスクラスといっても、欧州内の短距離線は真ん中の席があいているだけの若干スペースがあるくらいのもので、あとは機内食の違い。

一番前の席だったので、CAさんが用意しているのが丸見えだった。

きっと無駄のないようにだと思うけど、温める前に、オムレツとシリアル&ヨーグルトにパンだけど、どうする?って聞かれて、私はジュースとコーヒーの飲み物だけオーダー。(お腹たぽたぽ・・・)

Benoitはオムレツ以外をオーダーしてた。

2時間ちょっとでマドリードに到着!


Sponsored Link

関連記事、こちらもどうぞ!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

COMMENT ON FACEBOOK