sponsored Link

December 2020

Month
バルセロナのお洒落なフードコートEl Nacional

バルセロナのお洒落なフードコートEl Nacional

バルセロナで滞在していたホテル インディゴで、近くでサクッと食べられる良いところない?と聞いた所、グラシア通りにあるお洒落なフードコートをオススメされた。 ここは1870年にシアターとして建てられた歴史的な建造物で、そこから工場→倉庫→駐車場として利用されて、2014年にフードコートしてバルセロナの新たなスポットになっ...Read More
石切り場と呼ばれたカサ ミアとカフェのEl Cafè de la Pedrera

石切り場と呼ばれたカサ ミアとカフェのEl Cafè de la Pedrera

バルセロナのメインストリート、グラシア通りはゴシック様式やモデニスモ建築が並ぶ華やかな通り、このすぐ近くに滞在していたので、バルセロナの1週間は毎日歩いた。 この通りには言わずと知れたガウディが手掛けた建物が2つあって、その一つが実業家のペレ ミラの邸宅として1906年から1910年にかけて建てられたたカサ ミラ。 直...Read More
街歩きに便利!ホテル インディゴ バルセロナ プラーサ カタルーニャに滞在

街歩きに便利!ホテル インディゴ バルセロナ プラーサ カタルーニャに滞在

バルセロナでの滞在はホテル インディゴ バルセロナ プラーサ カタルーニャ。1週間の滞在の内、2泊はBenoitと一緒で、彼は先にシンガポールへと戻り、殆どを一人街歩きする事になるので、便利な場所が一番だった。 ホテルインディゴは過去に香港、パリ、ロンドンと使った事があるけれど、どこもスタッフがフレンドリーで狭い部屋な...Read More
アントニ ガウディが建てた最初の家、カサ ヴィセンス

アントニ ガウディが建てた最初の家、カサ ヴィセンス

グランピアから南下してバルセロナのマリーナへと歩いた次の翌日には、反対の北へと歩いたバルセロナの街歩き。 グラシア通りの有名なカサ バトリョ、カサ ミラを過ぎ、エレガントなHotel Casa Fusterに差し掛かるとグラシア通りは少し狭くなるけれど、 ファサードの美しい建物が次々と出てくるから、首が上を向きっぱなし...Read More
バルセロナの街歩き、グランピアからコロンブスの記念塔まで

バルセロナの街歩き、グランピアからコロンブスの記念塔まで

2020の最初で最後となっと旅行はシンガポールから欧州へ。ブリュッセルで諸手続き等野暮用を済ませ、そこからスペインはカタルーニャの州都バルセロナへと向かった2週間だった。 ヨーロッパに着いた3月初旬はイタリアで感染が多くなってきた頃ではあったけど、ブリュセッルではまだ片手で数えられる位の感染者数だった。ブリュセッルで1...Read More
シンガポール川沿いのThe Warehouse Hotelで朝ごはん

シンガポール川沿いのThe Warehouse Hotelで朝ごはん

シンガポールのお洒落なデザインホテル、The Warehouse Hotelでの朝ごはんはホテルの内のレストランPoにて、 朝日が差し込む店内はシンプルながらグリーンが配置され、ラタンとアイアンのテーブルで、レストランと言うより、街中にあるカフェみたい。 コロナ禍の今、朝ごはんの時間を予め伝えておく必要があるホテルが殆...Read More
初めて食べるポピアはThe Warehouse HotelのPóで

初めて食べるポピアはThe Warehouse HotelのPóで

シンガポールのリバーサイドホテルThe Warehouse Hotelで滞在中、楽しみにしていたレストランのPó。 レストランはバーの奥にあった。一応8時に予約はしていたけれど、バーでアペリティフを飲んでいると、もし良かったらサロンの方でテーブルの用意をするので、そちらで早めのディナーも出来ますよ!という嬉しい提案に、...Read More
シンガポールの旧倉庫を改装したお洒落なバーでアペリティフ&プスカフェ

シンガポールの旧倉庫を改装したお洒落なバーでアペリティフ&プスカフェ

井上陽水のリヴァーサイドホテルのフレーズがリフレインして止まらなくなるシンガポール川沿いのお洒落ホテルThe Warehouse Hotel。 ここでのディナーの前にアペリティフをしよと前もってバーは予約しておいた。 チェックイン時に貰ったウエルカムドリンクのトークンが昔のお金みたい。 Benoitは赤ワイン、私はモク...Read More
The Warehouse Hotel、リバー ビュー スイートのお部屋

The Warehouse Hotel、リバー ビュー スイートのお部屋

シンガポール川沿い、旧倉庫を改装したお洒落なデザインホテルでの滞在はリバー ビュー スイート。23室程の小さなホテルのお部屋はロフトタイプだったり色々ある中で、57㎡と一番広いお部屋。 お部屋を開けて、振り返ればバーンと天井が抜けていてとても広く感じる。 ベッド横のコーヒーテーブル。 キングサイズのベッドも小さく見える...Read More