sponsored Link

上海ヒルズの展望台、492mの高さから上海の街を望む

3月上旬の晴れた日に浦東へ

青空にTV塔が映える!こんな日はめずらしい・・・・

高層ビルの谷間を歩く

今回の目的地は100階にある地上492mの展望台!

ディズニーランドのアトラクションの様にあちこちにスタッフがいるコーナーを抜け、

高速エレベーターに乗って1分少々で展望台へ

レゴブロックみたいな屋根の家々、リーバーサイドには中国国家館のパビリオンも見えた

パークハイアットのラウンジから見た景色と同じだけど、前回は霞んでいて川もTV塔も見れなかったから
晴れたこの日は西側のビル群もしっかり見える!

久しぶりに覗く青い空、おじいちゃん達も空を仰ぎ見ていた・・・・

仰ぎみる先には、今までいた展望台

ビルに写る青い空に白い雲

最近晴れの日が多くて、陽が当たるテラスでコーヒーでも飲んでると、
ギリシャの生活をふと思い出す。
何か足りないと思っていたのは、太陽だったって・・・・・

1年の半分以上は朝はテラスでエーゲ海を眺めつつコーヒーに搾りたてのオレンジジュース、
昼はソファでシエスタも出来たし、夕食も9時過ぎからと
のんびりとしたスローライフだった!
最近Benoitも良く口にする、『リタイアしたらギリシャに家を買う!』って
上海の様な都会の生活も便利でいいけど、地中海沿岸のゆるやかな生活は一度経験したら忘れられない・・・・

Sponsored Link

関連記事、こちらもどうぞ!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

COMMENT ON FACEBOOK