sponsored Link

ヤンゴンのシンボル”シュエ・ダゴォン・パヤー”

ヤンゴンのシンボルでもある
シュエダゴォン・パヤー(シュエ=金、ダゴォン=ヤンゴンの古い名、)ダゴォン町の金の仏塔

Myammer 02.2012 1322

ローカル憩いの湖を通って、金ピカに輝くヤンゴンのランドマークへ

inle

高さ20m、土台部分は2500年前の建立

inle

むか~し、ある商人がインドで釈迦と出会って8本の聖髪をもらい、
紀元前585年にこの地に奉納したのが起源だそう。

Myammer 02.2012 1369

仏塔に貼られている金箔の総量10トン

Myammer 02.2012 1355

仏塔の先端にはダイヤ2000カラット超、ルビーにサファイアが埋め込まれている、

Myammer 02.2012 1348

肉眼では絶対見れないけど!!!
それが全部寄進によるのだから、とにかくスゴイ

Myammer 02.2012 1382

inle

可愛いマルコメちゃん達の後ろ姿

inle

座っている人たちはきっと気が付かないのだろうけど、
絵の一部になっているみたいで、ちょっと笑える・・・・

inle

とっても細かい装飾にズームすると

inle

何でか、笑えるのだ・・・・

Myammer 02.2012 1385

ポッパ山に続き、日本人的には突っ込み所満載だったりする

Myammer 02.2012 1377

ここではピンクの衣をまとった

Myammer 02.2012 1392

美しい尼僧の姿をたくさん目にした

Myammer 02.2012 1362

Myammer 02.2012 1383

夕陽を浴びて輝く仏塔、2500年以上経った今でもここは黄金の聖地で、
熱心に祈りを捧げる人々の姿があった・・・・・

Sponsored Link

関連記事、こちらもどうぞ!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

COMMENT ON FACEBOOK