sponsored Link

ジャイプールの階段井戸と軽くトレッキング

丘の頂にあるアンベール城から見えた古いヒンドゥー寺院

jaipur

急な階段を上った所に対の石の象が迎えてくれるエレファント・テンプル

jaipur

正式名称はSri Jagat Shiromani Ji Mandirと言う覚えられない名前

jaipur

なが~いサルの尻尾
インドは本当にいつでもどこでも動物がいる

jaipur

クリシュナ神を祀ったお寺で地元の人達も参拝にきていた

jaipur

そのお寺の近くに階段井戸があるという

jaipur

階段井戸と言えば、ジャイプールから100kmほど離れた所にあるチャンド・バーオリーが有名。

jaipur

乾季に備えて雨水を貯めておく、

jaipur

巨大なため池は本当によく考えて作られていると思う

jaipur

jaipur

何でだが分からないし、単なる気のせいかもしれないけど、
このお堂の前に立ったら言い表せない不思議な感じがした
勢いよく何かが私のまわりをシュッと回ってどこかへ行ってしまった様な・・・
写真を見返すまでは、そんな事もすっかり忘れていたんだけど・・・

jaipur

階段井戸の後は軽めのトレッキングへ

jaipur

最初は白い牛が先導してくれていたんだけど

jaipur

ゲート前でピタッと止まってしまった。頑張りなさいと見送られてる気分

jaipur

30分ほど山を登って行くと、景色が開けた

jaipur

下に見える小さな小さなお寺の人も途中まで一緒に歩いて道案内してくれていたのだけど、
後は、この道をまっすぐ行きなさいと、引き返していった

jaipur

本当かどうかわからないけど、
案内してくれたガイドが、昔この山でトラを見た事があると言っていた

jaipur

所々に遺跡が残っているけど

jaipur

普通のツーリストはめったに行かないであろう何もない所
何だかんだと、小1時間ぐらいの優しいトレッキングコースは終了

jaipur

水の宮殿をカメラに収めてホテルへと戻った

Sponsored Link

関連記事、こちらもどうぞ!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

COMMENT ON FACEBOOK