sponsored Link

ロワールの古城めぐり、シュヴェルニー城

シャンボール城から続いてやってきたのは、小さいけれどエレガントなChateau de Cheverny
シャトー・デ・シュヴェルニー

泊まっていた古城ホテル、シャトーダルティニー同様に左右対称の白亜の館

庭の芝生も綺麗に手入れされていて気持ち良い

人里離れた城ではなくて、民家もすぐ近く

15世紀に建てられて以来城主が変わらない城で、
中の調度品やデコレーションも季節柄クリスマス仕様になっていた。

子供部屋

一つ一つ細かく丁寧にディスプレイされている

クリスマスのデザート、ビュッシュ・ド・ノエルの小さなケーキがお皿の上に乗っている

こちらは午後茶のセットかな・・・・

ベルギーの有名コミック、タンタンに出てくるお城のモデルにもなった事もあってか、

別館に展示場もあったりするのだけど、こちらはどちらと言うと子供用

今はタンタンが生まれた国ベルギーに住んでいるだもの、覗かないではいられない! (笑

こちらがタンタンに出てきたお城

やはりどこか面影がある

カフェもあったのだけど、生憎満席だった。

Sponsored Link

関連記事、こちらもどうぞ!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

COMMENT ON FACEBOOK