sponsored Link

イタリアの中の小国サンマリノ

ラヴェンナから車で1時間半ほど、イタリアの中にある小国サンマリノへ

世界で5番目に小さな国は

ローマ皇帝に迫害を受けた聖マリアーノが逃げ込んだ山にキリストを教を信仰する人々が集まって街を作ったのが始まりだと言う

標高750mのディターノ山の中腹から山頂にかけてある旧市街は城壁に囲まれ、中世の時代にタイムスリップ!と思いきや、南仏のサンポールドヴァンスの様に洗練された街並みになっていた。

ギャラリーや土産物屋が綺麗にディスプレーした商品を並べている

周りには何もないので、遠くの山並みも見渡せる

私達は車で上がってきたけど、ケーブルカーで中腹まで来れるみたい

小さな国だけど一応観光案内所もあって、そこで入国のスタンプを押してもらえる。

ジブラルタルに行った時にスタンプを貰い損ねたので、5ユーロとちょっと高いスタンプ代だけど、記念に!

さらっと街を歩いくだけだったら2時間もかからないほどの小さな国、

次の目的地、サンレオへと続く・・・

Sponsored Link

関連記事、こちらもどうぞ!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

COMMENT ON FACEBOOK