sponsored Link

アリゾナ州絶景続きのドライブ♪フラッグスタッフ~レイクパウエル

アリゾナ州絶景続きのドライブ♪フラッグスタッフ~レイクパウエル

ルート66の宿場町であるフラッグスタッフを出発したら、
レイクパウエルまではハイウエイ89号線をひたすら北上

出発してしばらくは目にも優しい緑が沿道には続く

やがて景色は一変して乾いた大地に赤茶けた岩が見えて来た

横を見ればセメントの砂を積み上げた様なグレーの岩がポコポコ並んでいる

左側奥の方にはグランドキャニオンのノースリムが広がる

18年ほど前にグランドキャニオンにはラスベガスからセスナに乗って遊びに来た事があるので、
今回こちらには寄る事はしなかったけど、又の機会があったらゆっくり滞在してみたい。

赤い大地が車道に迫る様に近くなってきたかと思うと、

岩を削って出来たゲート

そして視界が開けてコロラド川の見える高台に出た。

(と言っても水が見えるのではなくて、川の水が何万年もかけて削った跡)

遠くに見えるのがグランドキャニオンだ!

数台停められる駐車スペースにはナバホ族の人達が小さな店を出してシルバーなどのアクセサリーを売っていた。

異国じゃなくて違う星に降り立ったようなそんな感じさえする

すごいね~しか言葉に出てこなかった・・・・・

目指すレイクパウエルもあと少し

やっとペイジの町あたりに着いた。
ここにはあとで訪れる美しいアンテロープキャニオンがある。

コロラド川をせきとめるグレンキャニオンダムが見えて来た!
ここまで途中休憩しながら3時間ちょっとのドライブだった。

大きなダムの向こうにはアメリカで2番目に大きな人口湖レイクパウエル

ダムと並行してあるグレンキャニオンダムブリッジを歩けば、赤い大地を削ったコロラド川が見える

再び車に乗り込み楽しみにしていたアマンギリへと向かう・・・・

Sponsored Link

関連記事、こちらもどうぞ!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

COMMENT ON FACEBOOK