sponsored Link

シックスセンシズ ダクストンにチェックイン♪

シックスセンシズ ダクストンにチェックイン♪

エコロジカルなラグジュアリーリゾートで有名なシックスセンシズが2018年秋、シンガポールに初のシティホテルをオープンさせたと聞いてから、機会があったら泊まってみたいな~と思っていたら、オープンから一年後の2019年8月にその機会が訪れたのです。

シンガポールのチャイナタウンのお隣のエリア、タンジョンパガーにダクストンとマックスウェルと2つのホテルがあるのだけど、今回はダクストンの方にチェックイン♪

19世紀に建てられたシンガポール特有のショップハウスを改装したホテルで、ホテルの周りもカラフルなショップハウスが並んでいて散策も楽しいエリア。

雨に降られても大丈夫なアーケドにはシーリングファンが配置されていて、軒下の席も蒸し暑いシンガポールにおいて簾が一見涼しそうに見える。

エントランスのドアを開ければ黒と黄色のモダンシノワズリーの世界。

正面左奥にホテルの内のレストラン、イエローポットへと続いている。

右側にレセプションカウンターがあって、その奥にひっそりと隠れ部屋が

何処を見ても黒と黄色でミツバチになった気分!

昔のショップハウスは狭いのだけど、黒のシースルーなパーテンションでエリアを分ける事も出来るし、広いスペースも出来たりとフレシキブルだし、シースルーが涼しさを演出しているように思う。

大きなシンギングボウルもあった。

レセプションの横には中医学のコーナーがあって、15分だっけかな?うる覚えだけど、無料でコンサルテーションが受けれると聞いた。もちろん予約しないといけないらしいけど・・・・

ここへはタクシーで来たけれど、蒸し暑いシンガポールは冷えたウエルカムドリンクが嬉しかった!

お部屋編とつづく・・・・

Sponsored Link

関連記事、こちらもどうぞ!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

COMMENT ON FACEBOOK