スペツェス島のオールドポートでランチ

アマンゾイをチャックアウト後、車を走らせ向かったのは、
ペロポネソス半島の東端ポルトヘリから少し行ったコスタと言う小さな港。

周りにはビーチ以外何もない小さな港だけど、
そこからボートタクシーに乗って対岸のスペツェス島へ行く事が出来る。

10分もかからずスペツェス島のメインポート、ダビアに到着!

アテネからOnedayクルーズで回るサロニコス諸島のポロス、エギナ、イドラ島から少し離れた所に位置する小さな島。

確か何年か前に元ギリシャ王室の方がこの島の教会で結婚式を挙げていて、

村上春樹が滞在していた島として日本では知られている。

ダビアの港からすぐ近くでもこんなに綺麗な海の色で
ところどころ手すりが設けられていて、地元の人が気持ちよさそうに泳いでいるけど、
5月の海水はかなり冷たいのだ!

白壁にピンクのブーゲンビリア

海沿いにはカフェやタベルナが並び開店準備をしている

オールドポートが見えてきた

澄んだ海の岩の上にはウニが沢山!(岩の上の黒いぶつぶつは全てウニ)

 

 

いくつものタベルナがあるけれど、小さな港にテーブルをだしている一軒のタベルナでランチ!
ランチと言っても、ギリシャ人のランチタイムは2時から3時ごろ。
5月の平日なんて、観光客もほとんどいないからどこも閑散としている。

まずはギリシャのビール、ミトスで喉を潤す。

カラマレとタコのグリルをオーダーしたら、店の人は隣の港までタコを買いに行ったみたいだった!

港から運ばれてきたタコはプリプリしていて超美味!!!日本人なら気に入ること間違いなしだ!

また来た道をゆっくりと歩いてダビアの港まで戻る
キラキラ光るクリアーな海を眺めながら・・・・・

そして、同じようにボートタクシーに乗ってコスタの港へ戻った。

サロニコス諸島はサントリーニやミコノス島のあるキグラデス諸島に比べたら地味なので、
その分海外からの観光客も少な目、もしも静かにギリシャの島をあじわいたいのなら良いかもしれない・・・・
サロニコス諸島で過ごすなら個人的にはイドラ島が一番好きだ。

 

 
ランキングに参加しています、ポチっとclic↓お願いします!

Sponsored Link

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK