sponsored Link

サンデーブランチ@The Waldorf Astoria on the Bund

当初の予定では、今頃シンガポール出張に同行して常夏のガーデン・シティをエンジョイしているはずだったのだけど、

11.2011 161

Benoitの出張がキャンセルになったので、

11.2011 166

久しぶりにホテルでブランチをしようと外灘2号のザ・ウォルドルフ・アストリア・ホテルへ!

11.2011 153

ホテルのブランチに付きものの、シャンパーンを片手にオイスターから始まり
卵料理とメインディシュはメニューから!

上海
プリプリの牡蛎
上海
和牛

黒トリフュのオムレツは香りといい、超美味!
メインに選んだ和牛にと、ビュッフェならではの色んな物を少しずつ!

11.2011 150

シャンパーンが好きではないBenoitが別に赤ワインをオーダーしたのをきっかけに

11.2011 151

ホテルのソムリエとワイン談議に話が進み
ワインティスティングさせてくれる事に、(勿論タダ!)

11.2011 152

ボトルでしかオーダー出来ないワインを3本開けてくれた上に、
気にいった銘柄一つを注いでくれ『From House!』と粋な事をしれくれた!
まぁ、これをきっかけに、もしBenoitがビジネスでこのホテルを使うとすれば、
こんな出費なんて微々たるものなのだろう・・・・

ワインについて熱く語る若いソムリエ君は、ワインなら少し知識のあるBenoitからフランス語での言い回しや、
小さな村のシャトーの事、ギリシャワインの事等々、勉強になったみたいだ!
最後にデザートワインでも一杯どうですか?と勧められたけど、さすがに飲み過ぎたので遠慮しておいた!

11.2011 154

このホテルのラウンジ
租界時代には中国のお茶になじめない外国人が集う会員制のクラブだったのだそう、
時は経ち、そのクラブもなくなってしまったけど
11.2011 155
このホテル開業と共に当時と同じロングカウンターも蘇った!
今ではもちろん誰でも入れるし、毎夜オイスターも楽しめるバーになっている。

Sponsored Link

関連記事、こちらもどうぞ!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

COMMENT ON FACEBOOK