sponsored Link

EURO2016で沸くフランス、リヨンの日曜午後散策

雨がちなブルゴーニュの小さな村から晴天のリヨンに着いたのは日曜の午後

lyon

まずはソーヌとローヌの川に挟まれた新市街へ

lyon

橋からソーヌ川沿いの旧市街を望む

lyon

lyon

星の王子さまを書いたサンテグジュペリの像があるペルクール広場は
EURO2016のパブリックビューイングの会場と化していた

lyon

日曜のヨーロッパは、レストランやカフェ以外どこもお休み

lyon

閑散としている

lyon

橋を渡って旧市街へ向かうとしよう・・・

lyon

旧市街の中は庶民的な店ブションやカフェががひしめきあい

lyon

どの通りにも赤いユニホームを着たベルギー人だらけ!!
これはリヨン入りしてからそうだったのだけど、
翌日にイタリアとの初戦を控え、応援の為に来ているベルギー人達で街は溢れていたのだ!

lyon

フニクラに乗って旧市街のフルヴィエールの丘へ

lyon
ノートルダム・ド・フルヴィエール・バジリカ聖堂

この丘からはリヨンの街が一望

lyon

帰りは階段を下りて旧市街へ戻る事にした

lyon

段々と煙突が目の前に迫って来る感じがする

lyon

階段も結構な旧勾配

lyon

ローマ時代からの歴史があるリヨンの街

lyon

ちょっとした遺跡も残っていたりする

lyon

街がEURO2016一色だったリヨン

lyon

勿論私達もこのためにこの街にやって来たのだ!
頂いたチケットの席は前から10番目位の場所で人間観察にも面白い場所でもあった

lyon

ゴール裏はまっかっか
残念ながら、初戦は2-0でイタリアに負けてしまったけど
束の間の楽しいリヨン滞在だった・・・

Sponsored Link

関連記事、こちらもどうぞ!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

COMMENT ON FACEBOOK