sponsored Link

エジプト、ナイル川中流の遺跡を訪ねる

ナイル川のクルーズ船はルクソールを出発すると、1日1・2か所の観光になり
ゆっくりした船旅を満喫出来る。

egypt

ガイドブックにも書いてあった事だけど、
ナイル川中流域は警察やコンヴォイと呼ばれる護衛と一緒でないと行動出来ない。

Egypt 10.2010 183

エスナと言う町に到着、岸に上がると、前と後ろに一人ずつ武装した護衛が例外なく私達のグループにも付いた。
小さなスークを抜けると見えてくるクヌム神殿”Esna temple”

Egypt 10.2010 184

かつて、聖魚ラトスを崇拝したギリシャ人がこの町をラトポリスと名付けた。

Egypt 10.2010 200

プトレマイオ朝からローマ時代にかけて建てられた神殿で

Egypt 10.2010 186

クヌムとはこの地方で信仰されたいた牡羊の頭を持った神の名前

Egypt 10.2010 190

半分地下に埋まるようにして建っていたのだそう

egypt

ここは外も中も綺麗なレリーフが残っていた

Egypt 10.2010 192

エスナから南下すると今度はエドフの町

Egypt 10.2010 318

船から降りてバスに乗って遺跡まで移動する間に目にする町は決して裕福ではない

Egypt 10.2010 314

ホルス神殿”Edfu temple”はエジプトの数ある遺跡の中で最も保存状態がよいもの

Egypt 10.2010 267

第2門の前にたつホルス神像

Egypt 10.2010 264

門をくぐると広い中庭に出る

Egypt 10.2010 266

神殿内部は仄暗くライトに照らせれていて、レバノン杉で造られた聖船が残こっていたり

Egypt 10.2010 282

ライトもない部屋にはコウモリがぶら下がっていて

Egypt 10.2010 291

なんだか、インディアナ・ジョーンズの世界・・・・

Egypt 10.2010 289

ルクソールやアスワンなどの大きな町では観光客がいっぱいだけど

Egypt 10.2010 308

ここは人もすくなくゆっくり見る事が出来た

Egypt 10.2010 311

どこもレリーフだらけで似たような感じで、感動がだんだん薄れてくるのだけど、
この神殿は保存状態が良いからなのか、見るに値する!

Egypt 10.2010 331

さらに南下してアスワンから46km北にあるコムオンボ

Egypt 10.2010 350

地名がアラビア語でオリンポスの丘と言う意味で、昔はオリンポスと呼ばれていた

Egypt 10.2010 343

コムオンボ神殿”Kom Onbo temple”はホルス神とワニの神、ソベク神の為に建てられた

Egypt 10.2010 337

Egypt 10.2010 351

この神殿は丘の上にあってクルーズ船の中からもよく見える

egypt

Sponsored Link

関連記事、こちらもどうぞ!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

COMMENT ON FACEBOOK