オベロイ アマールヴィラスでのお食事

アグラにあるオベロイアマールヴィラスではレストランは2つ。コンチネンタル料理でオールデイダイニング。こちらは朝食を頂いたので、夜はインディアンのEsphahanにて。

その前にバーでアペリティフ。

夜は一層艶やかな雰囲気になるアマールヴィラス。

Esphahanの方は2部制になっていて、後者の方が大人ばかりになるので、夫婦二人だったらそちらの方が良いとオススメされた。

何という楽器かは分からないけれど、ポロンポロンとなる音に異国に来た感が増す。

レストラン内は仄暗く、キャンドルの下で食べるディナーはロマンティックではあるけれど、食事の写真を撮るのには強敵。これが唯一撮れた写真。翌日もラム肉など食べたけれど写真は撮らなかった。

食後はライトアップされた敷地内を散歩。

朝は笛を吹いている人あり。この先ジャイプールやウダイプールでもホテルではどこからともなく朝は笛の音がしてきた。

朝ごはんはビュッフェ。

チェックアウトの日はクリスマスイブ。お菓子の家が飾られていた。

ビル ベンスリーがデザインした2泊3日オベロイアマールヴィラス滞在。あともう1泊ぐらいしてユックリしたかったなぁ~

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

COMMENT ON FACEBOOK