sponsored Link

旧ギルドハウス、劇場、銀行そしてホテルへ!ベルギー ルーヴェンのホテル、ザ フォースでディナー

ベルギーの学生街ルーヴェンで滞在したホテルはBenoitチョイス(お仕事用)のマーティンズ クロスター(元修道院)だったけれど、もし私がルーヴェンで宿を取るならば、きっとこのザ フォースにしたと思う。

ルーヴェンのグランプラスに位置していて、市庁舎や聖ペテロ教会と肩を並べて立っていて、

ちょっぴりファンタジーゲームの世界。

このホテル、1479年のギルドハウスから始まり、1817年にはシアター、第一次世界大戦の時に破壊されて、オリジナルのゴシックスタイルに再建し1930年にはベルギーのナショナル銀行ルーヴェン支店へと変わり、2016年にホテルとなったのです。

4番目に生まれ変わったからホテル名がThe Fourth。

G階の廊下は昔の面影があるけれど、サイトでお部屋を見たらとてもシンプルなインテリアに仕上がっていた。

ロビーラウンジ。

HPより

予約もなしに行ったので、ほぼ満席だったホテル内のレストランTafelrond(ターフェルロンド)。夏はテラス席が良さそう!

スターターにオイスター

メインには白アスパラのリゾットをお願いしたのだけど、少し混ぜすぎだったようで和風のおじやみたいになってしまっていたのが残念。

訪ねた週末にはホテルの真ん前にイヴェント用の仮設小屋が立っていて綺麗ではなかったので、HPから拝借↑

生憎私達の滞在中は雨が降ったり止んだりの天気だったので、お外のカフェはクローズしていたけれど、夏の晴れ間はグランプラスに面するこのテラスでアペリティフなんかも良さそう!

Sponsored Link

関連記事、こちらもどうぞ!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

COMMENT ON FACEBOOK