sponsored Link

シックスセンシズ ドウロ バレーのスパで癒しの時間

楽しみにしていたシックスセンシズ ドウロバレーでのスパの時間。スパ施設はワインセラーが並ぶサロンの下にあって、ショップの奥の方にあった。

エココンシャスなシックスセンシズらしく、売っている服や小物も綿や麻などの自然素材のものが多く並ぶ

ウールのショールなども肌触りが良くて、とても軽い。

シックスセンシズ スパのメニューを見るとアーユルベーダをはじめアジアの伝統療法を用いた施術が沢山揃っているし、

南ヨーロッパらしく、レモンやアーモンド、グレープを使ったスクラブやトリートメントもあるから、1週間ぐらい滞在してスパ三昧したくなってくる!

施術の1時間くらい前に来てスパ内のプールやサウナを利用すればよいわよ~のお勧め通りに、プールでくつろいでいたら、担当の方がお迎えに来てくれた。

この時はシックスセンシズのシグニチャーマッサージの一つであるホリスティックマッサージ1時間。

カウンセリングの時に窓のカーテンは閉めるかの問いには、予め見ていたサイトの様に開けたままで↓お願いしていたのだけど、

HPより

担当の方が、”時折人も通る事もあるから少しだけ開けておくわね~”と、1/3くらいは閉めたままでの施術となった。まぁ~マッサージ中は目を閉じているので開けても閉めても同じなんだけどね!

そうそう、スパのベッドでこんなフカフカなのは初めてだった。シーツや大判のタオルではなくて、掛布団そのもの。

施術前後にセラピストが全身に響き渡る様に伝統的な宗教用具であるシンギングボウルを鳴らしてくれるのだけど、これがとても心地よくて癒された。

施術後にはハーブティーとブドウに胡桃。

以前からシックスセンシズのスパの事は色んな雑誌で読んでいたので楽しみだったし、今回初めてのシックスセンシズ滞在で施術を受けてみて、アジアのシックスセンシズ リゾートに1週間ぐらい滞在してゆっくりぐらいスパ三昧してみたくなった!

Sponsored Link

関連記事、こちらもどうぞ!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

COMMENT ON FACEBOOK