sponsored Link

ポルトガルワインをティステイング@シックスセンシズ ドウロバレー

シックスセンシズ ドウロバレーでのアクティビティの一つであるワインティスティングをチェックイン時に申し込んでおいたので、会場になるラウンジスペースを事前チェック!

どこのホテルでも、どんなスタイルでもインテリアのコーディネートを見て廻るのが大好きだけど、ここは○○○スタイルと言いきれない空間。

エコフレンドリーがモットーなので、アースカラーのファブリックは自然素材のものだし、ナチュラルでちょっとカントリーサイドな雰囲気もありつつモダンでもある。

ワインセラーの前に置かれたハイテーブルでティスティングが行われるので夕方近くなるとその日の人数分をセッティックグしてくれる。

私達が参加した日は10人以上いたと思う。

白×1、赤×2、ポルト×1の計4種のワインをティスティング

せっかくのティスティングなのに、10カ月ほど経ってしまって何も覚えていないと言う失態・・・・メモもしていなかったのね・・・

という事はとても美味しいワインに出会っていなかったという事で・・・(;^_^A

普段はフランスのボルドーかイタリアのトスカーナのワインを飲むことが多いけれど、ポルトガルのワインと言えば私が好きなのはヴィーノヴェルデ(緑のワイン)。魚介のカタプラーナを家ご飯で作る時はいつもこのワインをお供にしている。

ワインも人それぞれ好みがあるけれど、Benoitもあまりパッとしなかったと言っていたのを覚えている。

ラウンジを先に進むと

ちょっとしたスペースがあって、レストランとバーに分かれいる。

レストランは後日に気するとして、バーの方へ足を向けると、

奥にビリヤード台のある大人のプレイングスペース

バーで食事を取る事はなかったのだけど、ここでもサーブされるみたい。

食事はとらなくても食後のプースカフェではポルトを飲みにやってきた。

シックスセンシズ ドウロバレーオリジナルのポルトもあった!

仄暗いランプの元で頂く甘く芳醇なポルト。夜はオトナの隠家みたいで素敵な空間になる。

Sponsored Link

関連記事、こちらもどうぞ!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

COMMENT ON FACEBOOK