sponsored Link

赤い砂丘に囲まれたクララ デザートロッジのランチ

ナミブ砂漠のナミブ ナウクルフト国立公園内、専用のプライヴェートゲートを持ち(但しスタッフが運転する車のみで個人での行動では使用できない)位置的にはソススフレイに一番近いクララ デザート ロッジでのランチは赤い砂丘を見ながら!

目の前に赤い砂丘軍が連なる絶景を前にして頂くランチは気持ち良いの一言!

早朝のアクティビティから戻って来るとレストランにはランチのビュッフェが並び、美味しそうな匂いに食欲を掻き立てられる。

ディナーもそうだけど、日替わりで美味しい料理が並ぶ

砂丘を歩いたり、良く運動した後はお腹もペコペコ。喉もカラカラでビールがウマイ。

色んなお席があるけれど、やはり外が最高!でも日向は半端なく暑いので日陰になったこのテーブルがランチのベストポジション。

スタッフにお願いするとお席を作ってくれる。

ちなみに夜はテーブルにキャンドルだけなので本当に暗いです。

なのでお料理の写真はなし!真っ暗だけど、その代わりに空一面に星が輝いていて、流れ星も頻繁に見れた。一瞬なので願い事なんてしている暇なしで、「あっ!」て言っている間に流れ終わってるものね~

クララデザートロッジのお部屋編でも書いたけれど、ここでは星を見上げなくて良いのです。正面に天の川や星が瞬いているのだから・・・・あれは本当に不思議な空間だったな~~~

星座はあまり分からないけれど、誰もが見つける事が出来る北半球では冬の星座のオリオン座が5月のナミビアで見れた。食事時、西の地平線の少し上に3つに並ぶベルトが輝いていた。

夜はやはり少しヒンヤリするので、長袖を着ないと肌寒い。メインロッジのサロンには暖炉に火が焚かれる。ちなみに5月下旬のサンセットは6:15pmでサンライズは7:22am頃。

ビールをもう一杯お代わりして、その後はお部屋でお昼寝・・・・・

午後にはおやつが並んでいる。

コーヒーを飲みながら軽く摘まんで午後のアクティビティに備えるのです。

Sponsored Link

関連記事、こちらもどうぞ!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

COMMENT ON FACEBOOK