sponsored Link

フレンチバスクのエスペレット村で辛~いチョコレート

白壁に真っ赤な唐辛子!フレンチバスクの可愛いエスペレット村 。
村の入口にAntonと言う1軒のショコラティエがある。

トウガラシで有名な村だけあって、ここのチョコレートも唐辛子入り!
確かほとんどの商品に少なからず入っていたと思う・・・・

買ってきたのはダークチョコレートの上に唐辛子がかかったタブレッドにアーモンドをチョコレートパウダーでコーティングしたもの。

アーモンドのチョコレートをポンと口に入れてみた。

な~んだ全然辛くないじゃない!
数秒遅れて辛さが後からやってきた!え~~~~~辛~い!!!!!

タブレッド型の方も同じく辛さは後からやってくるけど、アーモンドのものよりマイルドに感じた。

エスペレット村に来たなら、話のタネにトウガラシのかかったチョコレートはいかがだろうか?

 

 

ランキングに参加しています、ポチっとclic↓お願いします!

Sponsored Link

関連記事、こちらもどうぞ!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

COMMENT ON FACEBOOK