sponsored Link

スペインバスクの絶景地サン ファン デ ガツェルガチェ

印象的なビルバオのグッケンハイム美術館でタパスランチを済ませた私達は、バスクコーストのドライブへと向かった。

サンセバスチャンからビルバオに向かう道中は雨、グッケンハイム美術館に着いたら晴れ、
そして又ビルバオから海沿いへと向かうと雨が降り出した・・・・・

そして、そして、さっきまで降っていた雨が目的地に着いたら止まった!
なんか嘘みたいだけど、晴れカップルのパワー強すぎ!
おかげで濡れなくて済んだ。 ラッキー!

小さな島と呼べるくらいのビスケー湾に突き出た大きな岩。
それがサン ファン デ ガツェルガチェ。バスク語で”岩山の城”を意味するよう。

岩の頂上には教会が立っていて、この教会の鐘の音を3回鳴らすと願いが叶うと言われているらしいのだ!

頂上までの階段は237段。雨は止まったものの相変わらず風は強くて、海からのしぶきが強いであろうに、結構登っていく人がいる。ここから見ると単なる修行にしか見えない・・・・

ここは2014年にスペインの最も美しい風景に選ばれたことのある。スペインバスクきってのビューポイント!

当初の予定ではお天気がもっと良ければ教会まで登ろうと思っていたけれど、
いつまた雨が降り出すかも分からないので、今回は岩を見渡せる場所から眺めるだけにしておいた。

でもなんとなく青空が広がって来ている・・・・

展望台をあとにし、何気に振り返ってみたら虹が出ていた。

あの教会から見るバスクコーストはさぞかし雄大なんだろうな~

そうそう、この景色を見て思い出したのがこの景色↓。

イタリアの絶景!イタリアの天空に浮かぶ美しい村 チヴィッタ ディ バーニョレージョ

トスカーナの陸の孤島。

ギリシャの碧い海に浮かぶ小さな小さな島。そこにも教会が立っていて、急な坂道を上っていかなくてはならない。

Tolo ~トロの小島を見ながらランチOn the beach!~

話が逸れてしまったけれど、スペインのバスクコーストをドライブしながらサンセバスチャンへ戻る。

それにしても本当に変な天気!バスク地方は雨が多いとは聞いていたけれど・・・・

途中ゲルニカと言う町を抜けてサンセバスチャンへと戻ってきたら雨が降っていた。

 

 

 

ランキングに参加しています、ポチっとclic↓お願いします!

Sponsored Link

関連記事、こちらもどうぞ!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

COMMENT ON FACEBOOK