絶景!イタリアの天空に浮かぶ美しい村 チヴィッタ ディ バーニョレージョ

小さなエルサレムと呼ばれるピティリアーノから次に寄ったのが同じくエトルリア人によってつくられた小さな小さな村。
”死に行く町”La citta che muore”と呼ばれるCivita di Bagnoregio(チヴィッタ ディ バーニョレージョ)バーニョ=お風呂。

d'orcha 04.2014 277

周囲は温泉が湧き出る火山地帯で、千年以上幾たびもの大地震によって崩壊が続き、
1764年に起きた大地震で、唯一の道が崩壊。ほとんどの人が避難を余儀なくされ、まさしく陸の孤島となってしまった村。

d'orcha 04.2014 287

今は300m以上の細い橋が建設されてこのチヴィッタへ簡単に行くことができる。

1本の道だけでつなっがている町、そう言った代表みたいなのがフランスのモンサンミッシェル。変わり所ではモンテネグロのスヴェッティステファンにギリシャのモネンヴァシア。

italy


並べて比べてみてもどれも魅力的だし、実際その場に立ってみるとワォなのだ!

d'orcha 04.2014 294

現在の住民は20人前後だと聞くけど

d'orcha 04.2014 307

レストランやカフェもあり、修復がされた家々もあるし観光地として人気が出てきたのかも・・・・
そしたら”死に行く町”のニックネームは返上しなければ!

d'orcha 04.2014 311
d'orcha 04.2014 313

季節がら、藤の花が沢山咲いていた。

italy

一軒の藤棚があるカフェで休憩。手作りのティラミスが最高!

Benoitも私もこの天空に浮かぶ小さな村が気に入ったのです。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

COMMENT ON FACEBOOK