sponsored Link

日本人がまだ知らないギリシャの小さな港町パルガは一大リゾート地!~

パルガはギリシャ本土の西側イグメニッツァとプレヴェザの中間に位置する松の木が茂る山を背にした小さな港町。

山の斜面に色とりどりの家が立ち、入り組んだ地形に数か所の砂浜が広がっている

丘の上にはヴェネティアン要塞があって、

小島が浮かぶ姿が綺麗に見える

要塞の手前に小洒落たカフェ・レストランがあって此処からの眺めは最高!

港に並ぶカフェやレストラン、そぞろ歩きの観光客が見える。
私達も坂道を登った後だし喉も乾いたので、ここで宝石の様にキラキラ輝く港と共にアペリティフ・・・

町の中もお土産屋さんがいっぱい

日中はガランとした港も

夕方になると、何処からともなく人が集まってくる・・・・
交わされてる言語も英語・フランス語・イタリア語・ドイツ語・スペイン語等々インターナショナル!
ギリシャ人よりも観光客の方が圧倒的に多い!

ここはサントリーニかミコノス?って言うぐらい・・・
ギリシャ本土って言うよりも、どこかの島に遊びに来た感じさえした。
これには正直ビックリした!

陽が落ちると灯りが灯りだす・・・ 何ともロマンチックな港に変身

港にある桟橋にはパクシ島&アンティパクシ島へのツアーボートが数隻停泊していて、
私達もこの内の一つに参加した。ボートによって値段も違うし、曜日によっては行く場所が違う事もあるみたいだけど、行った週末はほとんどのボートが同じような内容だった。

アテネからだと車で休憩をいれて6時間のロングドライブ!
コルフ島からもフェリーやツアーで訪れる人も多く。
ヨーロッパの主要な都市からプレヴェザまでチャーター便が飛ぶんだそう!
プレヴェザからも結構な距離があると思うのだけどね・・・
イタリアからのフェリーがイグニメッツァで停まるので、そこから車か、
いずれにせよ、結構不便な場所に関わらずヨーロッパの人達には人気のヴァカンス地みたい

Sponsored Link

関連記事、こちらもどうぞ!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

COMMENT ON FACEBOOK