sponsored Link

マカオの隠家ポウサダ デ サンチャゴでランチ

ポルトガルの国営ホテルで、修道院や城等の歴史ある建物をホテルに改装した物をポウサダと言うのだけど
ここマカオにも17世紀にポルトガル軍によって建てられた要塞が1981年にホテルとして生まれ変わった所がある。
(数年前にも又ノベーションがあったらしい。)

Macau 01.2013 170

入口横の大砲、石造りの強固な壁を見ると、ここが昔砦だった事がわかる。

Macau 01.2013 150

洞窟の様な暗い階段を上がると

Macau 01.2013 168

400年前から今も絶えず湧水が岩壁から流れている

Macau 01.2013 167

バラの要塞(Fortaleza de Barra)は、

Macau 01.2013 157

敵対的な西洋諸国や周辺の海賊からマカオを守るためのものだった

Macau 01.2013 161

2時間ほどマカオの街を歩いた後

Macau 01.2013 152
6年前に来た時もこのホテルでランチをしたので、
同じ様に今回もここで遅めのランチをしようと決めていた

Macau 01.2013 155

ポルトガルのスープにパエリア

Macau 01.2013 162

静かでチャーミングなホテルには小さなチャペルがある

Macau 01.2013 160

食後に港を見下ろすテラスに出てコーヒーを飲んだ

Macau 01.2013 164

実際お部屋の中を見た事はないのだけど、
やっぱりここに泊まればよかったなぁ~と思った

Sponsored Link

関連記事、こちらもどうぞ!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

COMMENT ON FACEBOOK