sponsored Link

Cromlix Hotel ~スコットランドの素敵なカントリーハウス~

スコットランドのハイランド地方をドライブ、
フォートウィリアム辺りに泊まって・・・と考えていたけど生憎満室の為、
エジンバラへと戻る道のりで探したのがこのホテル

cimg7921

周りには何もない田舎、小さな川を渡ったところにホテルへと続く門が現れた

cimg7919

門の傍らには門番の詰所に使っていただろう小さな館
この道をさらに走っていくと・・・・

cimg7847

スコティッシュスタイルのカントリーハウスが丘の上にあった

cimg7785

到着時は陽が落ちた後で、荷物を置いてホテルの敷地を散策した頃には暗くなってきてしまった。

cimg7783

ここはSmall luxary Hotels of The Worldの一つで他にも色んなアワードも獲得しているようだった

cimg7790

チャペルも併設している

cimg7809

だから、ここで結婚式をあげてホテル内でパーティーなんて事に最適。

cimg7827

クラシカルな館内にはいくつもの部屋があって、探検気分で散策!

cimg7813

ゲストが各々お気に入りの場所を見つけてはくつろいでいた。

cimg7811

でもやっぱりこの寒くなってきたこの時期は暖炉の傍らが一番人気だったみたいだ・・・

cimg7896

朝と夜では雰囲気も違ってくる

cimg7900

スコットランドではハンティングも盛ん!
ビリヤード台があるプレールームには立派な角を持った鹿の頭が数点飾ってあった。

cimg7796

Benoitの叔父さんも狩りをしにしばしばスコットランドへ行くと言っていたもの・・・・
cimg7803

バーにはウィスキーが並んでいる、ウィスキーの国だもの、当たり前か・・・・
私もBenoitもウィスキーは飲まないので奥深いであろうウィスキーの事は何も知らない・・・
そしてエジンバラで初心者デビューすることになった!

cimg7819

オープンキッチンのレストラン一つ

cimg7820

本当に周りには何もないところなので、ほとんどのゲストがここで食事をしていたんだと思う。
私達の食事が終わる頃には席は全て埋まっていた。

cimg7821

アミューズブシュ

cimg7822

前菜にはパンプキンスープ

cimg7824

私は羊のお肉を頂いた。クセや臭みもなく柔らかい美味しいお肉だった。
つづく・・・・

 

 

ランキングに参加しています、ポチっとクリックお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ

Sponsored Link

関連記事、こちらもどうぞ!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

COMMENT ON FACEBOOK